金欠な週末の過ごし方

a0116174_056262.jpg

毎月第一日曜日はルーヴル美術館が無料で入れる。
フランスってお金使わなくっても楽しい週末が過ごせる・・・そこが好き。

a0116174_0582071.jpg

まず、夫のお気に入りの国虎やで腹ごしらえ。
娘の友人も一緒に行ったよ。
彼女は幼稚園の頃からよく遊びに来てるので日本食もOK!
a0116174_0595668.jpg

石膏デッサンは美術系の学校に行った人なら必ず何十枚と描いてるよねー。
ああ、このミケランジェロも何回描いただろう・・・・・・。
そんな、懐かしい石膏にも会えるルーヴル
しかも当たり前だけど本物!
a0116174_12090.jpg

うわーーーん、天井がたかーーーい!
我が家がこの部屋に何軒はいっちゃうかなあ!!
a0116174_13458.jpg

モナリザまでとおいいい!!

ワタクシ、実はルーヴルには辛い思い出がありまして・・・。
学生時代、最後の思い出にヨーロッパ怖い物知らず一人旅行というのをしまして。
その時、ルーヴルが見たい!!!という思いから、なけなしのお金をはたきルーヴルの前にホテルを取り喜びいさんでパリに発ったのです。・・・・・が、私の滞在中ルーヴルはストでした・・・・。
涙、涙・・・・・・・。
もう、一生ルーヴルには来れないと思いました。
人生なにが起こるかわかりませぬ。

a0116174_165358.jpg

ルーヴルはさっくりと2時間もいれば子供には十分
パレロワイヤルで一休み・・・・

ここで、こんなおばちゃん発見!
みんなが投げたおさい銭(つか、ご利益はないよねえ、ただのみずだもん)を磁石?で釣ってる!
たくましい!

a0116174_192691.jpg

街角コンサートも素晴らしかったです。

a0116174_110683.jpg

前田先生は仰ってました。
絵には人柄が出ると・・・。
いやしい人はいやしい絵しか描けないのよって。

山Mさんの絵はやさしさが一杯あふれてます。
お窯から作品を出す時、竹取の翁になった気分。
作品がひかってるう!

a0116174_1121043.jpg
a0116174_1122346.jpg


この虎がまた可愛いでしょ。

柿右衛門から・・・・
a0116174_113836.jpg


実はルーヴルの帰り道ACEマートでばったり会ってしまいました田Mさんファミリー

とっても器用な方だから金の淵もこの通り


とにかく最近は天気が変ですね。
みなさんもお風邪などひきませんようーーー。
[PR]
by la_pichoune | 2010-04-08 01:14 | 休暇
<< ストレスはっさん! ふたご >>