夏休み イル・ド・レ編

夏休みの事書いてるけど、現実は遂に新学期も始まりましたね。
フランスの学校の教科書は先輩から後輩へと、どんどん廻していくので今年借りる事になってる教科書は全てブックカバーをつけなくってはいけない・・・・。
新学期までに揃えなきゃいけない文房具も沢山あるし、お稽古事の申し込みも今頃だし・・・。
新学期はてんてこまい・・・。

おまけにストまであるしーーー!!!

さて、夏の思い出にでもひたろうっと・・・。
a0116174_5265170.jpg

日本から帰ってまずイル・ド・レに行きました。
ブリターニュ地方より少し下のあたりね。
島とはいっても大きな橋がラロッシェルからかかってます。
ここでは、子供達は毎朝乗馬クラスに通いました。
ブドウ畑を通って海岸をキャロップするんだって。
私もこの首がも少し元気だったら乗りたかったなあ・・・。
a0116174_5304010.jpg

ちゃんとブラッシングしてあげてね。
a0116174_5312521.jpg

息子とちょっと太目のプリンセスちゃん
a0116174_6144685.jpg

ヴァンセンヌの近所の幼馴染のマテオ君と一緒の夏休み。
a0116174_5321197.jpg

今回は日本から娘の幼馴染のリオちゃんが一緒にフランスに来たの。
リオちゃんとは日本で幼稚園から一緒で今は中学校を一緒に通ってます。
乗馬が終わって鶏にエサをあげるリオちゃん
a0116174_15412454.jpg

馬の親子もとっても可愛かった。
a0116174_5445652.jpg

イル・ド・レでは友人の義理のお母さんのおうちに泊まりました。
彼女はよそにヴァカンスに行ってるのでおうちを貸して下さったのです。
留守中の畑にお水をあげる友人。
この畑のサラダやトマトも美味しかった。
a0116174_5374353.jpg

友人は親切にも帰国中の友達のワンコちゃんまで連れてきてあげました。
どこを散歩しても気持ちいい!
a0116174_5385743.jpg

こんな畑でのびのびお散歩
しかし、興奮した2匹にタックルをくらい、この畑の真ん中で私、転びましたねん!!!!
その前の日はパン屋の前で転ばされたしィ。
おい、おい、!この2匹ィ!!!!!
a0116174_5404981.jpg

あまり人気の無い海で自由に泳ぐ2匹
まさに犬にもヴァカンス。
a0116174_5462390.jpg

親子共々仲良くしてもらってる、今回お世話になった友達です。
それにしても、この親子・・・・・・。
a0116174_5475748.jpg

午後はみんなでビーチに行ったね。
カンヌと違い波が高くって、この位の歳の子達には凄く楽しかったみたい。
a0116174_15423290.jpg

しれにしても、ここ数年で、すっかりリッチな避暑地となったイル・ド・レ。
ボボ(ブルジョワ・ボヘミアン)ばっかりのの島でした。
ちなみにちらりと不動産を覗くと・・・・・おっそろしく高い!
カンヌは外人(おまえもだ!)ばかりだけど、ココはフランス人が多く、しかも白人しかほんっとにいない。
うーーーん!ビオだの、エコだのの時代に、ここはまさに旬なのかしら?
自転車でマルシェに行き、ビーチに行き、信号の無い島で自然がいっぱいで、カンヌとは全く違って、こちらも本当に素敵な所でした。
a0116174_558539.jpg

引き潮の時はこんなになっちゃう。

a0116174_5592723.jpg

名残惜しかったイル・ド・レにさよならして、一路カンヌへ・・・。
なんと1000キロあるので、途中はカルカッソンヌで一泊。
さあ、いよいよカンヌだーー。
[PR]
by la_pichoune | 2010-09-07 05:41 | 休暇
<< 夏休み カンヌ編 夏休みニッポン編 >>