ローマの週末

何年かぶりに夫と2人きりでプチ旅行に行ってきました。

子供が出来る前は旅行好きだった私達。
でも、なんのかんのといって、なかなか旅行が出来なくなってるかな。
夫は私が長女を妊娠した時、え?もう旅行できないの???って言ったんだよ。
シェリー、良くやった!とは言ってくれなかったんだからねーー。

ま、それはいいとして、実に20年ぶりのローマ。
ま、ローマにとっちゃ、20年なんてなんてことないわね・・・。


ローマといえば


a0116174_4505013.jpg


中Mさんの作品

この中の建物はどこにあるかな???


20年前に女友達と行った時は、ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂には入ったけど美術館には行かなかった・・・。
こんな素晴らしい美術館に行かなかったとは・・・!!!!
お宝の山ですね、ここは。
しかも、よその美術館と違い、ここの為に描かれた、創られた美術品ばかりなのだから・・。

でも、この美術館に入る前にローマで絶対お勧めというジェラートを食べましょ。

a0116174_4563545.jpg


a0116174_4571463.jpg


ココ。

a0116174_4574572.jpg


カップにしても、コルネにしても、大きささえ決めちゃえば後は何種類の味を頼んでもいいのがイタリア風。
夫は1・5ユーロで3つの味を、私は2ユーロで2つの味を頼みました(安い!!)・・・・が、どう見ても夫の1・5ユーロのほうがでかかった!
いい加減だなーイタリア人ーと、笑う夫;
フランス人、イタリア人を笑う
目糞、鼻糞を笑う・・・


さて、ヴァチカン美術館の中はミケランジェロ、ラファエロの彫刻、フラスコ画が盛りだくさん。
そういうのは、みなさんもさんざんご覧になったよね。

その中で、うちの子達の授業中の顔なんじゃないか!!??っていう彫刻発見!

a0116174_53260.jpg


え?何にも解らない・・・・

こんな顔して授業受けてませんように・・。


a0116174_542186.jpg


そして、ありましたよ、中Mさん
ヴァチカン美術館に、ラオコーン!
(上の中Mさん作品に注目)

a0116174_554692.jpg


美大を受験した人なら、涙を流しそうな彫刻が一杯。
エルメス・・・・アポロ、トルソ・・・・・・

a0116174_584297.jpg


装飾も素晴らしかった。
trompe loeil騙し絵がビッチリと天井に。
騙し絵だから、これは、真っ平な絵な訳です。
このお部屋は色が綺麗だったな。



a0116174_5102910.jpg


ヴァチカンのクーポラ(ドーム)の上にも登りました。
裏には、こんな宮殿みたいなのが何件かに広大な庭園が広がってる・・・。どんだけ?????

ところでフランスにもヴァチカンの持っている不動産が沢山あるのご存知??
大金持ちや、子供の居ない資産家など、自分の不動産をヴァチカンに寄付する事も珍しくはないんだそう・・・。おそるべし、ヴァチカン。

a0116174_515114.jpg


こちらご存知ミケランジェロ、デザインの服を着たスイス衛兵
容姿、品行は勿論の事、祖父母にあたる人までピュアなスイス人ではなれないんでしょ。
なんたる世界。

メジチ家のお屋敷にもいきました。
ここは今はフランスの物になっていて将来有望なアーチストはここに無料で部屋を一年間貸してもらえるんだって。いいなあ・・・。

藤Sさんに教えて頂いたピザ屋さんもとても美味しかった。

Recafe

Piazza Augusto Lmperatore36

ローマ在住の日本人の方が教えてくれたとだけあって、良かった。

おっしゃれーなのに、ファミリアルで、お値段もお手ごろ。

私はナポリピザってのをたのみました。
ズッキーニの花がのってました。

あ!モッツアレーラチーズがうんまかった。
フランスで食べた時も感動したけど、イタリアのを食べてまたびっくり。


a0116174_529081.jpg


最初の晩はちょっと、こじゃれたレストランで2人で食べたのですが、お味は????イマイチ?
やはりフランスの方が垢抜けてるし美味しい・・・のかも?
でも、やはりパスタやピザはテラスで豪快に食べれて美味しかった。


コーヒーも良く飲みました。

何処でのんでも安くて美味しいけど、ローマにきたらココ!というこのカフェは、しょっちゅう行きました。

Piazza S Eustachio

カプチーノもグラン・カフェも最高。
入り口右のケスでお金をはらいレシートを持って右のカウンターで注文。
座って飲むと値段は倍違ったよ。

a0116174_5351580.jpg


勿論、挽きたてのコーヒーの持ち帰りもOK.

今回の20年ぶりのローマで感じたこと
やっぱり体はきつかったなー。
特にヴァチカンに行くのだから変な格好で行ってはいけない!という夫の言葉を守った為に偉い目にあったわ。
こんだけアメリカ人を始め外人が多いんだから、サンダル、Tシャツ、短パンと服装は様々でしたよ。
石畳に、昇り降りときてるから、足腰の丈夫なうちにまた行きたいな・・。

ヴァチカン美術館はとにかく込んでて流れるプールのように流されて見終わっちゃったけど、事前に予約して要ったのはやはり良かったと思う。

何処見ても遺跡、遺跡、遺跡・・・もしくは古い建物ローマ。
とっても魅力的だったけど、やっぱりパリに帰って来てシャルルドゴール空港のモダンな建物見てほっとしちゃった。
パリはやっぱり好き。


a0116174_540297.jpg


でも、夫と仲良くいけて本当に楽しかった。

これもみんな子供達を安心して置いていけたから。

お泊りさせてくれたお友達、ご飯を食べさせてくれたご近所さん。
みんな、みんなに感謝です。

a0116174_5423010.jpg


夫との2人旅行は多分10年ぶりくらい?
今度はそんなにおかないでまた行きたいもんです・・・。

a0116174_6132254.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2011-10-14 05:44 | 休暇
<< Restaurant KEI パリ・Manga >>