ランジス市場

先週の3連休は、息子はノルマンディのお友達宅、娘はグルノーブルのお友達宅へ行ってしまい・・・・よって夫婦2人でした!!!2泊3日、夫婦たった2人きり・・・やっほうーーー。

で、第一日目。
朝早く子供を待ち合わせ場所まで送った後、近所の姉御も一緒にランジス市場に行きました。
目的は・・・・美味しい苺ジャムをつくるぞ!!

a0116174_574387.jpg


シャリオーもでっかいのだ。
で、外は真夏日だけど、ランジスに行く時の最大の注意点。
それは、冷蔵庫の中の様に寒い場所もあるってこと。
夫と、姉御は用意が良くちゃんとベストもってきてるしーーー。
夫、私にも一声かけてよ・・・。というか、何度も懲りずに忘れる私も私・・。

a0116174_5103481.jpg


ここでは、エシレのバター、胡麻ドレッシング、怠けたい時の見方冷凍ラザニア(レストラン様美味しい)
イクラ、パナコッタの元、鴨肉などゲット。
a0116174_514533.jpg


そして野菜売り場へ

a0116174_5144436.jpg

美味しそうで何時も買っちゃう椎茸。
肉厚で美味しい。
一箱かってみんなで分けよう。
a0116174_5162851.jpg


ガツゲットでもなく、マラデボワでもなく・・・でも、まん丸で味見したらとっても美味しかった苺をゲット。

それから、お花屋さんへ。
a0116174_520231.jpg


お花屋さん用の小物が3階にわたりズラリと並んでます。
勿論、この一軒だけではないから、本当に広いランジス・・・。
とうてい全部は見られない・・・。
a0116174_5215241.jpg


花瓶売り場に売ってるケーキ皿?ゲット
ケーキが食べかけで残る時も、これなら、おされにテーブルにおけるかしらん・・・。

他に、パン屋などのパッケージ屋、瓶屋、・・・・・とにかく、とにかく広い。
本当は庭のお花を買いに行ったのに、そこにたどり着く前に予算オーバー・・・・・。
帰路につきました。クタクタ・・・。
a0116174_5285273.jpg


夜は2人でロマンチックに・・・・・・・パリで一番安いレストラン、シャルティエに行きました。
例えば、野菜スープ一皿1ユーロ。
でも、昔のパリの大食堂の雰囲気がとっても素敵なレストラン。
ちゃんとギャルソンもベストきてるしね
a0116174_543726.jpg


ただ、3人とかで行っちゃうと、残りの席に人が来て相席になっちゃうの(汗
でも、知らない人でも相席になっちゃったら、仲良く話が弾んじゃったりする訳です。

今回私達はロマンチックムードをかもし出してたせいか?2人席に案内してもらいました・・・。

ここのレストランの好きなところの一つは働いてるフランス人がモーレツに気持ちよく、チャキチャキ働いてるところ。
働く人はちゃんと働くのだ。

さて、作品です。

N村さん
ヘレンドの鳥から。
小物入れ
蓋の中も描きました。
N村さんが描くととっても可愛い鳥さんになります

a0116174_535637.jpg


a0116174_5353153.jpg
a0116174_5355259.jpg


最後も傑作の時計
金の針がついて、更に素敵です。
とても時間がかかったけっれど、それだけに素晴らしい仕上がり
柴Tさん

a0116174_5371099.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2012-06-03 05:38 | 休暇
<< パン作り ある日曜日 >>