ヴェルサイユ宮殿

私はご存知の方も多い様に;ヴェルサイユのバラの大、大、大ファンなのです。
日本に全10巻(親が捨ててなければ)フランスに全10巻、フランス語版上下と肌身離さず持ってバイブル化してます。
幼少の頃から、オスカル、マリーアントワネットの絵を描き、それが今に至ってると思ってます。

私が小学2年生の時、母がヨーロッパ旅行に行き、お土産にオスカルの剣を買ってきてと頼んだのに、玩具屋でプラスチックの剣(きっとこれでも探し回ったんだと思う)を渡され、ガックリしました。

でも、マリーアントワネット調の????香水入れも買ってきてくれていて、クンクン匂いを嗅ぎながらフランスに憧れたもんです・・・・・昔のはなしね・・・。

こうも、ちょくちょくヴェルサイユに行くとは思ってもみなかったよ・・・・。
a0116174_2325593.jpg



さて、ある月曜日、ヴェルサイユにあるカルトナージュ屋さん(前から行って見たかった)に行って来ました。



ちょっと曇ってた朝
セーヴルから117番のバスに乗って、ヴェルサイユに到着
たったの3ユーロ80なり

ルイ14世像を眺めながら、友人といそいそ・・・・。

ところで、月曜日に、あのお店へ????と思った方・・・は偉い!!!

パリじゃあるまいし・・・・・

ヴェルサイユだよ。。。月曜日は・・・

閉まってるにきまってるじゃんんんん!!!

a0116174_22361920.jpg


何年、フランスに住んでるんだ、馬鹿、馬鹿、馬鹿!!!

気を取り直してお昼にしよう・・・。
ここで気が付いた・・・。
ヴェルサイユの町にひと気が無い事を。
そっか、どこも休みなのね。

でも、面白そうなアメリカン・カフェを発見
王様通りにです。

大当たり!
友人曰くパリのラルフローレン・カフェより美味しいとか。

a0116174_22424648.jpg


フランス人のやってるアメリカンだから美味しい!
100%牛肉を注文後にミンチにしてくれ、セニオンにジュジュっと焼いてくれる。
マスタードもたまにはアメリカン美味しい。

デザートは、これまたチーズケーキだのアメリカンなものが並んでましたが、私達はパンケーキにー
もっちろん、メイプルシロップとね。

a0116174_2247201.jpg


おいちーーーいい。
カルトナージュ屋は閉まってたけど、まあ、いいとしよう!

さて、朝、宮殿の前を通りながら私が疑問に思った事。

あれ????ルイ14世の騎馬増像こんなに前に出っ張ってたっけ???

もっと引っ込んでなかった?
私を信じない友人は、ははは!騎馬像、パカパカ前に出てきたかい???なんて信じないし・・。

家に帰って調べると
17世紀に革命で壊されたロイヤルゲートの修復に従い1838年からずっと同じ場所に居たルイ14世騎馬増を外側にだしたんだそうな。
ロイヤルゲートの邪魔になっちゃったんだねえ・・・。

a0116174_2391521.jpg


それにしても、凄い門
100000枚の金箱がが貼られてるんだって。
8億5千万円!!なり。誰がはらったんだろう???

a0116174_23134743.jpg


ルイ14世さん、そんな訳で思い切り前に飛び出しました。
しかも綺麗になってる。
もっと・・・鳩の落し物だらけだった気がする。

ところで、この騎馬像、馬の右足があがってますねえ。
これはルイ14世が病死した事を示すんだって。
娘の社会の勉強で習いました。
左足だと、戦死、両足くっ付いてると????両足上がってると????と、意味があるらしいけど、今娘がココにいないので・・・忘れた!
勉強にならないブログです。

さて、作品から


ボタニカルアート風

a0116174_23211141.jpg
a0116174_23213371.jpg
a0116174_23215619.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2012-06-24 23:22 | 休暇
<< ザッツ・パリス! JAZZな夜 >>