ウイーンにて:アウガルテン工房

そして、最後に来れたのが、アウガルテン宮殿内のアウガルテン工房

ウイーーンの名品
ハプスブルグ王朝の栄光
アウガルテン!!

って、じつは、今回のウイーン旅行・・・アウガルテンの事、頭から欠落してたんです・・・。
赤Iさんに;ウイーンに行くなら、当然アウガルテンですか?と言われ・・・・はっっっと・・・。

最近、ウインナーローズ、見ませんねえ?苦しい言い訳・・・。


a0116174_20284775.jpg



型作りから、絵付けまで完全な手作り
1718年以来の伝統を誇る・・・

アウガルテン!

この宮殿自体は皇帝レオポルド一世が狩用の館として建てたものらしいです・
横は、ウイーン少年合唱団の寄宿舎になってます。


アウガルテン工房見学も出来るのだけど、丁度団体が出発したばかり、あと一時間もまたなくてはならない・・・という事で、やはり夫と一緒の私は見学は断念・・・。

ウイーンの中心から路面電車で直ぐ。

行き方も簡単でした。

a0116174_20353960.jpg
a0116174_2036264.jpg


どれもこれも、素敵・・・
因みに受け付けの方は日本人女性でした。

丁寧に説明してくださり、パンフレットも沢山くださいました。

a0116174_20374843.jpg


無料の美術館も見学

a0116174_20384893.jpg



こうして、ウインナーローズが描かれてるのね
19番のピンクと同じで、焼かれる前はかなり紫色ですねー

さて・・・・ショップに戻ってきて・・・
a0116174_20432884.jpg


狩の季節、こんなのも可愛いーーー
a0116174_2044541.jpg



なんだか、れんげが、とってもかわいい・・・

ほ、ほしい・・・と、目をパチパチさせていたら・・・夫が

はい、はい、ほしいんでしょ、記念に一個どうぞ・・・と。

やっほーーい。

でも、ここは手描き、れんげが可愛いと思ったのに、ウインナーローズの色が濃かったり、薄かったり・・変な形だったり・・・

結局、在庫のものまで全部出してもらったのに、気に入ったウインナーローズ見つからず・・・。

ごめんなさい。うるさい客で。

でも、日本人の店員さん、楽しそうに(?)一緒に選んでくださいました。



朝早かったせいか、まだ閉まっていたアウガルテン内のカフェ
a0116174_2155526.jpg


あ、これ、うちの旦那じゃないです・・・チッッチッ。
へんな広告看板ーーー!
マッチョ君がドミタス持ってる


とっても、素敵だったアウガルテン工房を後に、またウイーンの中心地へ

ケルントナー通りにあるロブスマイヤー本店に行きました

a0116174_20512527.jpg



もちろん、ロブスマイヤーガラスも購入できます・・・が、1823年の創業以来沢山のポーセリンも売ってます
あ!先のザッハトルテのデメールとザッハーホテル、両方ともロブマイヤーのシャンデリアですね。
ここでも競争・・・。


3階は博物館
見学を希望すると、電気をつけてくれます・・・省エネ省エネ

a0116174_20561168.jpg


ここで売られてるへレンドコレクションの凄い事凄い事
まるで博物館の中にいる様な気分になれます

ここで、ねずみ年の娘にお土産購入・・・
ヘレンドのねずみちゃん


a0116174_20583065.jpg


私は先のアウガルテンで悩みに悩み・・・だって、予算もあるしさ・・
結局このシュガーポット、ウインナーローズを買いました・・買ってもらいました。

楽しい旅だったよーー。
ありがとうーー夫よーー
[PR]
by la_pichoune | 2012-10-17 21:00 | 休暇
<< お休み明け ウイーンの週末・・・うふ >>