パリ祭

7月はいつもパリに居なかったので
フランスに住んで初めてパリ祭のパレードみました。

25年前の200年祭の時も実はパリだったけど、ただただ人が多かった事しか覚えていないし、今年はせっかく息子も居るしね、やはり息子に見せておきたかったし。。。なーんて、私がトリコロールの飛行部隊をみたかったからなんですが。

実際すんごい面白かった。
ベルばら大好き人間には(?)革命記念日ですから!

a0116174_00535055.jpg


かっこいい騎馬隊の後ろからオランド大統領登場!
ちょっと感激して思わず手を振ってしまった単純な私。。ところが周りの仏人は「ううううううーーーー!!」と言って野次の嵐でした。少々びっくり。
a0116174_00572307.jpg


ワンコ達の行進もありました。
さすがにワンコ達は足踏みはできないけど(馬って足踏みしなかった?)なんてお利口そうなワンコ達!
でも自然の力には勝てず一匹行進しながら、ウ◯コしてる子も居た!!
もう、そのウ◯コが気になって仕方ない。。。

ポンピエも登場!
a0116174_01041261.jpg


こちらは大喝采の中の行進。
常に危険と隣り合わせのフランス。
ポンピエに助けられた市民は以外はに多い?
私も、その一人で、ポンピエ達がとってもカッコ良く見えたっけ。。
a0116174_01082051.jpg


戦闘機、飛行機、ヘリコプターこれでもか!ってな位沢山の行進でした。

色々思うところのあるパレードでしょうが、こんなパレード出来ちゃうフランスはやはり凄いかと。。

一緒に見に行った友人とキャイキャイ騒いで(特に犬の落し物に友人大喜び)見ました。

ところで、この友人、犬の落し物の時ははしゃいでたのに、戦車の出す排気ガスにノックアウト。
半気絶状態というビックリハプニング。
でも各国の見学者の優しい対応で、何とか息を吹き返しました。危なく早速ポンピエさんのお世話になるところでしたが。。。


[PR]
by la_pichoune | 2014-07-18 00:42 | 新しい作品
<< 買えないカップ 男の料理 >>