カテゴリ:新しい作品( 70 )

夏休み前の作品から

昨日が夏休み前の最後のレッスンでした。

前半期も皆様に支えて頂きやってこられました!

夏休み明けは気分一新、蓋物展に向けてよろしくお願いいたします。

a0116174_178275.jpg


一足お先に一時帰国中の渡Nさん

日本は如何ですかーー?
私も明日参ります!
金の淵も凝ってるでしょ。

a0116174_1795176.jpg


柴Tさん、一足お先に市川に帰ってるからネーーー。
プランタン・・・・おっと!コルトンあたりで涼しんでるわー。

a0116174_17114381.jpg


Hさん
ご夫婦のペアマグカップ、9月まで待ってってくださいねー。

a0116174_17125564.jpg

a0116174_17132353.jpg


見えるかな?Uさんちのハンコ付き!
今年も大変お世話になりました。
お陰で家族の娯楽タイムが更に楽しくなったよー。

a0116174_17145797.jpg


植Mさんのバレエシューズ
うさぎちゃんも初出演!
一日早く日本に着いてるね!


私は明日、日本に発ちます。
家族、お友達に会うのがとても楽しみです・・・・。
今回は、息子と2人旅。
日本では日本の家族と初の沖縄にも行ってくるね。
私、本州出たことないんだーー。

8月は家族4人揃ってカンヌです。
お近くにいらっしゃる方はどうぞお声をかけてね!

みなさまも、ボン・ヴァカンス!
a0116174_17222299.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2011-06-29 17:19 | 新しい作品

地元(ジモッティ)のお話

私の住んでる街はパリの中心からRERだと15分で着き、ヴァンセンヌの森も近くって、環境の良い所です。
どういう訳か、日本語学校があるとかいう訳でもなく、とたも日仏カップルが多いんですよ。

冬に、家に帰ると、電車で降りたところで、ブルっとパリより寒さを感じるし、田舎っぽさもあるけれど、そこがまた、お茶目で好きです。


近所にあるボーリング場に夫の同僚と、親睦?を兼ねて行ってきたよ。

一体、フランスのボーリング場なんで・・・・どんな古いのか???と、心配したけど、ま、一応採点はオートマチックでした・・・・ほっ・・・(仏人に採点を任せたんじゃあ、どうなる事か???)

夕食をまずボーリング場でとる事にしたので、予約は19時にとりました。
当然、19時に来る仏人は居ないから・・・・(何の為の予約だか???)私も19時半を目指して行きます。

と、ところが!ハプニング!
(またしても)電車が怪しくなり、な、な、な、んと、到着が8時半になっちゃったんですうう。
さすがに、まずいっぺ!と、あせりました。
:::::::が、ちょーうど、私の苦手なアペリティブが終わり、食卓に着席するタイミングに到着・・・。
私も、在仏早、20年近く・・・ようやく仏人のペースが読めたようです・・・。

あ!、長くなっちゃった!

a0116174_19141881.jpg

こんな地元のボーリング場ですが、手作りフォアグラは出てくるし、お肉もやわらかーーく、美味しい!
ジモッティのみんな、今度家族で行こうよ!!!
そう、そこのあなた様!

a0116174_19162175.jpg


でも、やはり、夫はガーターばっかり・・・。
パパ、かっこ悪い・・・。
仏人、球も、人の球で投げちゃったりするしーーー、ルールはあ???
みんな、アルコール取りながら球投げてるし。

さて、6月は子供の発表会も多いね。

a0116174_19183764.jpg

娘は地元のダンススクールに行ってるので、発表会に行っても知ってる顔ばかり。

ダンスの先生のアシスタントさんの今回の衣装・・・かなり色っぽいと思うのですが???

a0116174_19201085.jpg


そして、先週末は、街のお祭りウイークエンド
なんと、こんな地元にジプシーキングスが来たの!!!
いつもケイタがテニスを習ってるスポーツ広場に・・・・。
入場料10ユーロ、小学生無料・・・・。
入場の時、母の日って事でバラの花まで配る気遣いよう。

a0116174_19223881.jpg

前の方で踊る子供あり、後ろで座ってる老夫婦(私達もこっち)あり。
なんとも、和やかな。
公演前は、地元の学生がポエムを読んだり地元色いっぱい。
日本に居た時は彼らをこんな雰囲気で見れるとは思わなかったなー。
地元だからみんな格好もそのへんのスーパーへ買い物へ???って格好だし。
ここらへんが、わが街なのよね。
夜は花火大会。
正直、すっごくセコイものを想像して行ったので、まあまあ、嬉しいサプライズでした・・・が、みんなの歓声の挙げ方にびっくり。
花火見たことなかったの?????ん?


アトリエの作品
バットウイング(コウモリの羽)
兼ちゃん。
とんと、ご覧下さい

a0116174_19301717.jpg

a0116174_193036100.jpg
a0116174_19305517.jpg


脱帽なり・・・・・
[PR]
by la_pichoune | 2011-06-01 19:31 | 新しい作品

アバクロ

おーーー、シャンゼリゼーの23番地に先週の木曜日にオープンしたAbercrombie and Fitchに行って来ちゃったねーー。

銀座のオープンも話題を呼んだらしいですが、パリでもこんな私の耳にも入るくらいの人気???
お友達とオープンの10時に待ち合わせをしたけど、さすがにもう並んでました。

噂通り入り口にから、モデル並みの男の子が迎えてくれてます。
カッコいいほうの子に、この建物は昔なんだったのお???と質問する私。
HOTEL particulierだったそうだけど、(大邸宅)・・・・今は中はハデハデでしたね。

a0116174_5173461.jpga0116174_5182274.jpg















なんとまあ、立派な入り口・・・・

a0116174_5203839.jpg


そして噂通り、入り口では、こーーーんな男の子が、ウエルカムしてくれて、ランドのミッキーちゃんみたく並んで写真とってくれるんですね。つ、ついていけなーーーーいい!←では何故行った?とは聞かないでね。
隣のカメラマンのお姉ちゃんも、超かわいい。


店内には、モデル並みの男の子と女の子がイエーイ、イエーーイと、踊ってる。
とにかく、しつこいけど、みんな美男、美女なんですよ。
しかしお店はデイスコ並みに音量が大きくって、なにせ暗いんで、友人と私は階段ですっころびそうになる始末だ・・・。こんな暗くっちゃ、Tシャツの色もわからないよ!!!
でも、一つ言える事は、私はフランス生活20年近いのだけど、こんなお店中の店員がニッカ、ニッカ笑ってって、質問にも綺麗な歯をキラリと見せながら、ちゃんと人の目見て対応する店は初めてだよ!!!
日本の三越も、高島屋も敵わないよ、このサービス。
フランスで、こんなサービスが受けられるなんて・・・・ありえない。
a0116174_5302317.jpg

門から店の入り口はとても長く、勿論、徹底的に綺麗・・・。
あ!そうそう、一応、お洋服を売ってる店だったっけ。
洋服は、ラルフが砕けた感じ?????
Tシャツを買ってきたけど、とにかく香水の匂いがしみついちゃって、我が家中臭く(?)なっちゃった。
こういう、オサレ?な事にお金を出すのが嫌いな夫にはちょっと冷たい目で見られちゃったけどね、ふふふ。
店員は美男、美女しかいない、なかなか不思議な世界でしたが、一歩外に出ると、ドタ足で歩く何時もの仏人の世界でした・・・・。あんな美男美女は何処にもいない・・・・。

ところで今日は、またまた夏のように暑い日でしたねーーー。

アバクロの後は気の合う仲間と合流、火鍋に行ってきました。
あちかったけど、美味しかったねー。

BASHU

170rue ST martin
3区

前回、別のお友達に連れて行ってもらい、とっても気に入ったので知ったかぶりして待ち合わせ、予約など今回はこの私がしたのだけど、みんなに170番地を17番地と一斉メールして、大混乱させてしまった・・・・ははは・・・ごみん。

a0116174_5412418.jpg

お鍋が辛いスープと普通のスープと半分に分かれてます。
お豆腐、お野菜一杯食べれちゃうから、お腹一杯食べても、すっきりしてるね。

a0116174_5454012.jpg


お鍋を囲み、お喋りもつきなーーーいい。

あっついパリの日に、かっらい火鍋、なかなかいけました。


さて、もうそろそろ帰られる木Sさんの作品3つ

a0116174_547393.jpg
a0116174_548074.jpg
a0116174_5482040.jpg


日本にお帰りになってもお元気で・・・・・。
益々、素敵なマダムな木Sさま・・・
[PR]
by la_pichoune | 2011-05-24 05:50 | 新しい作品

アトリエめぐり

本当に毎日暖かい。
こんな気持ちのいい5月は初めてなんじゃあないかなあ・・・・。

さて、先日友人に誘われ、バスティーュの
les ateliers de Parisに行ってきました。
友人のまた友人のTAEKOさんというニットデザイナーの方の展示を観る為です。
http://www.tambourparis.fr/event/ 
Tambour parisというご自分のブランドをたててらっしゃいます。

パリ市のこの建物で、審査に通ったデザイナーが自分の作品を発表できるの。
アーテイストに優しい街だよね、パリって。トライしたい方多いのでは???
古い建物をかなり現代的に改造してるから、万が一お気に入りのアーテイストがいなくても、充分面白いよ。

a0116174_684495.jpg


5階の建物全体が展示場。
入り口に大きくLes atelier de Parisって書いてあるよ。

a0116174_6104576.jpga0116174_6111241.jpg















建物もすてきー
a0116174_6125336.jpg

TAEKOさんは何処ですかーー?なんてったって5階にぎっしり展示物。
みんな、がんばってるんだねえ・・・
a0116174_6143063.jpg

ようやく発見
来て良かった。娘と、あまりの可愛さに大はしゃぎでした。
ニットが専門という事でしたが、アクササリー、鞄、どれもオリジナルでかわいい。
誘ってくださったSさん、ありがとう!!
TEKOさん、また次回も教えてくださいね。


さてさて、今度は地元モントロイユ。
私達の住む街の隣街です。
ここは昔は工場が多かったんだそうですが、最近は工場を大改造してアトリエにしてる所や、巨大アパルトマンにしてる方も多いです。
友人の美智子さんの御宅も元工場?
サロンの天井は遥か高く、すってきな御宅でした。

あ、話がそれた・・・。私の大好きなアトリエatelier IZCに行ってきたよ。
ここは、日本でも人気だよね。
エッフェルの模様など使ってパリっぽくって可愛いの。
私のHPやブログを手伝ってくれてるウエブデザイナーの千春さんと一緒に大のお気に入り。
また花瓶やテーブルクロス買っちゃったようー。

www.atelierizc
a0116174_6293849.jpg












a0116174_62885.jpg

まさに工場の跡地に、沢山のアトリエが入ってます。
日本人画家もいるよ。
a0116174_6313246.jpg

私の好きなIZCのショールーム。
当然パリのブテイックで買うよりお安い!!
ただし、毎日入れないからね。
ちなみに、来週28日の土曜日は入れて通常価格の50パーセントから70パーセント引き。

a0116174_6381986.jpg

昔懐かしい日本の学校の中みたいで階段を登り長い廊下を通るとアトリエになります


さて、うちのアトリエの生徒さんの作品

a0116174_6395358.jpg

これR香ちゃん
見えるかな?小さな鳥のモチーフ
これはサクレクール寺院で売ってる鳥さんだって。
プレゼントして貰うと幸運を呼ぶんだって。
a0116174_6414945.jpg

Uさん 大皿です。
早速持って帰った日の夕食に登場してくれたそうです。おかずは????
a0116174_6431668.jpg

赤Iさん、お疲れ!これ、全4色8枚あるのです。
器はエルメス様ふふふふふ!

a0116174_6445756.jpg

a0116174_6452233.jpg

しぶい!今Iさんのデミタスカップ。
とんぼも素敵ですね♪
[PR]
by la_pichoune | 2011-05-23 06:34 | 新しい作品

またまた兄妹

ショコちゃんは帰っていってしまいました・・・。
やはり一番寂しがったのは兄(息子)かなあ・・・。

またまた2人のツーショット、いっていいですか???
もう、ピッタンコ一緒だったんだよねえ・・・。

a0116174_5131660.jpga0116174_5135316.jpg









ねえ、ねえ、ナニやってるの?byしょこ
うーーーん、ここが壊れたんだよby兄い
あひゅうーーーbyあくびショコ












a0116174_5154991.jpga0116174_5161892.jpg
お!これはなんですか?byしょこ
おいおい、レゴの説明書、読めないじゃんby兄い
はひいいいーbyあくびショコ




















a0116174_519184.jpga0116174_5195042.jpg


























顔まで似てきた!!!!


さて、こちらはBさんの作品
お母様へのプレゼントの時計

a0116174_5254174.jpg

a0116174_5261752.jpg

こちらは新婚のお友達へのプレゼントと、何時間もかけられた作品。
新婚のお友達は喜んでくれたかしら????
a0116174_5273083.jpg


野Jさんの春らしいスミレのタス。
a0116174_528292.jpg

あーーん、もうすぐ帰国なのね・・・・。
近Dさんの作品。子供シリーズ・・・・。
[PR]
by la_pichoune | 2011-05-17 05:29 | 新しい作品

シフォンケーキとショコラ

今日は水曜日・・・・フランスは小学校まで毎水曜日がお休みです。
天気もいいしのんびり過ごしてます・・・。

ケイタは近所の弟分(と、彼は思ってる)に届けるのと自分のおやつにとシフォンケーキを作ることにしました。

a0116174_2346690.jpg


子供にとっては、黄身と白身を混ざらないように割るのが実は一番大変みたい?
この真剣さを勉強でも活かして欲しいのに・・・・・。

a0116174_234732100.jpg


シフォンはバターもいらないし、油や粉を混ぜていけばまあまあ出来る・・・かな???

a0116174_23484360.jpg


なんのかんので出来上がった後の楽しみがコレ。
ペロペロ、ペロペロ・・・・
a0116174_23493915.jpg


ナメナメ、ナメナメ・・・・・

焼いてる間に、妹分のショコラと遊ぶか!

a0116174_23505060.jpg

と、しばらく遊んだのですが、最初にダウンはショコラ
a0116174_23511983.jpg


ワタクシ、疲れましたーーーー。
勘弁してええーーbyショコ
a0116174_23522342.jpg



さて、新しい作品・・・
山右衛門の作品・

日本のお家を掃除中に出てきた白磁器だとか・・・白磁器自体が古くていい味が既にでてたのに、山右衛門の筆が入ってさらに素晴らしいいいいい!!
今度、本当に注文させて下さい。
a0116174_23562397.jpg



a0116174_23565056.jpg


こちらはR香ちゃんのカンタベリー
姉御のR香さま、これでラガー達をお鍋にでも誘うのかしら???
a0116174_02213.jpg


そうそう、シフォン、美味しかったよ、ケイピ!

a0116174_23582688.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2011-05-11 23:58 | 新しい作品

ワンコの居る生活

ご近所さんが日本に一時帰国中なので;お嬢様を預かっています。
a0116174_4342589.jpg

ショコラです。

a0116174_4353984.jpg


犬を飼いたいな・・・と思っても色々考えるとやっぱり飼えない我が家は仲良しワンちゃんが来てくれると子供達も大喜びなのです。

まるで3人目のようだ・・・・。

a0116174_438358.jpg


最近とっても天気がいいので、庭で日向ぼっこしたり、子供達とボールで遊んだり・・・。
これが、転げ回るほど楽しいの。
ただ、どうしても、ショコラを呼ぶつもりでケイタ(息子の名前)とさけんじゃったり・・
娘の名前と間違えることは無いのになあ・・・
a0116174_4413899.jpg

とにかく末っ子の息子はまるで自分の子分でも出来た感じなのかしら???
とにかく家族に笑いがたえなくなるね、ワンコとの生活って・・・。

こちらは、ラドゥレのワンコ
兼Sさんです

a0116174_4452434.jpg


a0116174_446019.jpg

小Iさんの小鳥さん・・・ポプリ入れ

a0116174_447975.jpg


なんでも出来ちゃう飯Dさんがご趣味で創られたテデイちゃん
小蓋の小物入れと鈴は、私の作品です。

a0116174_4483718.jpg



日本はいかがですか???お元気ですか!!
タムタムの作品

絵葉書からこんな素敵なチョップボードを造られました・・・。
本当に丁寧な作品・・・。
[PR]
by la_pichoune | 2011-05-06 04:50 | 新しい作品

デフィレ パリコレ

ここ1週間ちょっとパリではモードな日々でしたねー。
パリコレをやっていたから、モード関係の友人はバリバリにお忙しかった様ですね。
お疲れ様。
今回のパリコレは、ジョン・ガリヤーノさんのスキャンダルもありましたねえ・・・。

さて、私の親友がagnes・bに勤めているので、今回はお願いして子供と子供の友達までも一緒にデフィレを観に行かせてもらいました。いつも、ありがとうよおおおお。

アニエスといえば、私くらいの歳の女の子(なにか?)はとっても憧れたもんです。
今でも、アニエスのデザインはとっても大好き!!!

a0116174_134941.jpga0116174_134452.jpg


















デフィレはパリのとあるホテルで行われました。
娘達は、もう始まる前から興奮状態。
息子は・・・・おれ、だんでごごにいるんだおおお?????

a0116174_1374392.jpg
a0116174_138768.jpg


ローブ・ド・マリエが出て、アニエスさんのご挨拶で夢のようなデフィレが幕を閉じました。


娘達は、かわいい女の子にもううっとりーーー。
でも意外と歳がちかいんじゃないの???
あちらは、足もほっそり、なんともキュートでしたが。

a0116174_142758.jpg


a0116174_1424282.jpg


この私の友人が連夜遅くまで働いていた時は、彼女の息子ちゃんで、私達の子供にとっては従兄弟のようなMが夕食を食べに来てくれました。

フォンドゥを食べたよ。
ちなみにこのフォンドゥ鍋はね、義理の両親が使ってたふるーーいモノなの。
ルクルーゼだよ。色といい形といいお気に入り。
フォンドゥは夫の得意な料理(?)です。




さて、この季節は本帰国の季節でもあります・・・・。
3月中に帰国して4月から新しいスタートを始める方が多いんですね。
だからアトリエの方も沢山お帰りになります・・・・。さびしい・・・・。ほんと。

a0116174_152487.jpg

a0116174_1522516.jpg

これは柴Tさん、最後の作品。
マグカップはご家族のみんなの分を作りました。
鳥獣戯画には金とプラチナがはいってます。

彼女は、ほんっと元気でした。そして、とってもがんばり屋さんでした。
でも時々見せる女の子らしさがとっても可愛い方でした。
実は彼女は名子役だったんですよーー。なんとなく納得!
ほんと、日本でも元気でね。

a0116174_1555171.jpg


彼女にこんな美味しいもの頂いちゃった。
エルメのイスパハン・ジャム!!
これをパンにつけると、あのケーーキになっちゃうのおお!
すごいジャムです。
ご馳走様!

a0116174_1573169.jpg
a0116174_157487.jpg


こちら、タムタムと上Mさんの作品。
偶然同じ器でした。同じ69番の青です。

a0116174_159291.jpg


こちら、Kちゃん、Nっちゃん姉妹の作品。
いやーーー、楽しいお2人でした!
さぞや、楽しいご家族なんでしょうねえ。
また遊びに来て下さい。
そして、色々教えてねーー。(ふふふ)
[PR]
by la_pichoune | 2011-03-10 01:47 | 新しい作品

お誕生日会

子供が2人居ると年に2回やってくる・・・・それがお誕生日会・・・。
毎年2回、何をしようか悩むんだなーーー。
我が子の為、楽しく祝ってあげたい・・・。でも、こっちも若くないからあんまり疲れることはねえ??ねえ・・・。

で、最近は外に連れ出す事が多くなりました。

前回家族でいって楽しかったデイズニーのBuffalo Bill’s ヴッッファロービル、ウエスタンデイナーショウで息子のお誕生日会をする事にしました。

a0116174_543418.jpg

最近我が家ではチュロスを作るのが流行ってるの。
出発前に少し腹ごしらえ。
この間に庭に出て遊んだりしてるボーイズにすでに植木鉢一個壊されました。
あーー、外でのお祝いにして良かったーーー。

ちなみにチョロスは簡単に作れるよ。
小麦粉55番と同量のお湯、ほんのひとつまみのお塩を混ぜて、出来上がり!
安い!美味しい!簡単!!!
これをチュロスのニョロニョロ機に入れ、ニョロニョロ油に出して揚げればOK!

さて、このデイナーショウ、まず、ショーの前にミッキーちゃんとお写真が撮れます。
だのに、ボーイズはガンとしてそんなベベ(子供っぽい)真似は出来ないぜ!と、写真を撮ってくれないの・・。
ママ寂しい・・・。しかも、近くに居たグッフィーちゃんと握手して娘に恥ずかしいいイイイ!キイイ!!!って怒られるし・・・。ママ寂しい・・・。

でも、ショーが始まると、ボーイズ大喜び。
ちなみにフランス語が出来なくても出演者はアメリカ人だから全然OKよ・・・英語が解れば・・・ウソウソ、何語も出来なくっても楽しめちゃう。
ロデオあり、観客も一緒のゲーム有り、アメリカンなフードを食しながら、ぎゃーぎゃー、わいわい、楽しめます。

a0116174_5535012.jpg
a0116174_5543155.jpg

カーボーイ風にイーハオ!イーハオ!と叫んではりきるボーイズ
声、かれました・・・・。
a0116174_695441.jpg

a0116174_5554746.jpg

大人から子供まで楽しいウエスタンショー、お勧めです。
a0116174_5574138.jpg
a0116174_5582386.jpg

さて、新しい作品

赤Iさんの時計です。
この時計の白磁器は帰国時に原宿の陶画舎さんで購入されました。
ご実家のおばあサマ、お母サマへのプレゼント
a0116174_601376.jpg

野Jさんのパリの家の道の名前をいれたティーパック置き
a0116174_61216.jpg

そして我らが山ちゃん、ジアン風マグカップです。
[PR]
by la_pichoune | 2011-02-28 06:02 | 新しい作品

予約について

アトリエ・ピチュンをやりながら、自分でもナイ頭を使いながら、みなさんに気持ちよく通って頂きたいと思っているのですが、最近予約を取るのが難しいというお声をよく頂きます。

朝のレッスン5人、午後のレッスン5人、週3回でやってきていますが、、なかなかご希望の日にちに入れていただけないことも出てきてるようです。

その解決法として、月に少なくとも1回水曜日レッスンも増やすつもりでつもりでいます。

来月は2日にレッスンを追加しますね。

そして予約のやり方なのですが、月初めと、月中旬のに予約開始とさせて頂きます。
月の中旬の金曜日に翌月の1週目、2週目の予約開始
月初めの金曜日にその月の3週目、4週目(5週目)の予約開始とさせて頂きます。


詳しくは、予定表に貼らせて頂きますね。


何故、こういうやり方にしたかと言いますと、従来の予約の仕方だと、ご自分の予定が未定のまま当アトリエの予約を入れてしまわれ、結局、ぎりぎりにやむを得ずキャンセルの場合が少し多くなってきてしまったのです。これは、予約開始と共に予約をいれないとすぐに一杯になっちゃうという、当アトリエが、みなさんをあせらせてしまったからなんですね。
そして、来たい方が来れず、しかしその日の教室は空きがあった・・・なんて事が多くなってしまったんです。

とまあ、文の下手なワタクシがここまで書きましたが、最初にも書きましたように、みなさんに快適にアトリエの時間を過して頂きたい・・:と、思ってます。


さて、観るだけで、うっとりする作品を・・・



a0116174_551828.jpg



じゃーーん!バットウイング!!こうもりのはねシリーズ

a0116174_552699.jpg


tam,tamの作品
色のところがこうもりの羽みたいところからこの名前です。
tamtam、もう凄すぎ!

a0116174_5543541.jpg


こちらは荒Kさん

周りの枝の部分、オリーブグリーンにして大成功


では、またみなさん、おまちしてます
[PR]
by la_pichoune | 2011-02-24 05:56 | 新しい作品