<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

BEAUNE ブルゴーニュの休暇

毎年、トゥッサンの休暇、カンヌの帰りにボーンに寄ります。
目的は・・・・勿論ワインを沢山買うこと。
週末は、お友達家族に呼ばれたり、呼んだり、とにかく、ワインは自宅のカーヴ(我が家のは小さいけどね)に保蔵しとくわけです。

私達はBEAUNEの近くの村
a0116174_22585761.jpg

ココへ行きます。
ここは、夫が長年通い詰めてるカーヴがあります。
a0116174_22593728.jpg

さあ!試飲をしましょ!
a0116174_230437.jpg

a0116174_2314575.jpg

赤や、白のワインを試飲するわけですが、みなさんもご存知のようにココで決して、ゴクンと飲んではいけませぬ・・。べーーーーっと樽の中に出さなくては、とんでもなく酔ってしまいますもんね。
味と香りを楽しんだら、べーーーーっとね。
a0116174_2325690.jpg

日本でも、お酒の美味しいところは、食事も美味しい!
ここでのお勧めは、シャールマーニュ。
一つ星レストラン
奥様が日本人なので、味もそうこってりしてないし、内装や小物が少し日本らしくって、ブドウ畑の真ん中とまたマッチして素敵。子供達の少ないレストラン歴ですが、ここが一番美味しい!!!と絶賛。
a0116174_234090.jpg

残念ながら、今年は定休日の火曜日に行ってしまい、たべれませんでした・・・
a0116174_2351027.jpg

こんな素敵なブドウ畑を眺めながら食事ができる筈だったんですがね。
a0116174_2325187.jpg

さて、もうひとつの目的はここに住むワインのエキスパート、ジャッキーの家に行く事。
彼の自宅のカーヴにはこの通り1500本の高級ワインがずらり!
a0116174_23461168.jpg

広いサロンもあるというのに、なんか落ち着くお台所でワインをご馳走になりました。
クンクンかいで飲むのだよ、夫
a0116174_2347352.jpg

a0116174_23474840.jpg

美味しいワインと、美味しいチーズがあればそれで幸せなんですねーーー。
このあたりで、実はワタクシ、ひじょーーーに実は酔ってまして・・・・。
後ろに、お水のボトルが写っちゃってるね・・・。
a0116174_2348502.jpg

自家製のフルーツ酒アルコール度40パーセントってのを、美味しいレモンシャーベットにだっーーーっとかけたのを頂きノックアウトされました・・・。
ほんと、出産後、こんなに酔った事無いってくらい酔いました・・・。
ホテルでは完全に育児を放棄して、ママ、バタンキュー。
a0116174_2350634.jpg

a0116174_23511150.jpg

ジャッキーの家で頂いた美味しいチーズはBEAUNEの広場の近くのチーズ屋さんで買えました。
a0116174_23514567.jpg

a0116174_23521934.jpg

これは名物、パセリのジェリー添えのハム。
ああ!フランスってなんて美味しいの!
私みたいに酒の飲めない人ではなく、私の兄や、学際時代の友人に来てもらいたいですよ、ホント・・・。
[PR]
by la_pichoune | 2009-11-16 22:20

おうちで制作

今年初めて、Dランドの年間パスなるものを買ってみた。
友人がDランドに勤めてるお陰で、無料券をよく頂いたのだけど、やっぱり好きなときに行きたいというのと、13歳になる娘が、きっとあと数年で親とはDランドにくる歳じゃなくなるだろう、と思い嫌がる夫をねじ伏せ?珍しく?わがままを言って家族で年間パスを買った・・・・・・のに!のに!

あれだけ嫌がった夫が結局、やっぱり!一番はりきっている。
きっと、彼の頭の中では、年間パスを買ったのも自分のアイデアという事になってるんだろうな・・・、ま、いいけど。

で、蓋を開けると、私は結局絶叫系は乗れないし、1人アトラクションの前で待つ事も多いという・・・なんとも母業って報われないわね・・。

土曜日の夜は、しょっちゅうDランドに行ってます。
でも、今回は、私1人家でお留守番しました。
ホントに、私が一番年間パスが欲しかったのに・・。

我が家は多分築100年近くの、ま、ボロ家です。
内装も前の持ち主のままだし。
で、こんな古いんなら、壁にイタズラ書きしても叱られないよね・・・・ってんで、みんながDランドで絶叫してる間、ひとりコツコツ、こんなん、あっちこっちに描いてみました。
a0116174_22523372.jpg

a0116174_2253845.jpg

最近、エッフェル塔好フェチなんです。
チラリと描いてみました
a0116174_22542985.jpg

ドアの取っ手のところにもペタペタ

帰ってきた家族は・・・・・言わなきゃ、気がつかないんだ、コレが
a0116174_2255480.jpg

週末は息子がベルを作りました。
お世話になってる先生方へのクリスマスプレゼントのサボテン君です。
毎年、学校の先生にもプレゼントしてるので、色々な教室から、生徒が騒いでる時など、チリン・チリン鳴ってるそうです・・・。

ところで、前回は見本市のチケットご要望、ありがとうございました。
枚数に限りがあったので、招待券が差し上げれなかった方、ごめんなさい。
割引券をもう少しもらってきました。
欲しい方がいらっしゃいましたら、アトリエでお声をかけてくださいマセ
[PR]
by la_pichoune | 2009-11-16 21:11 | 休暇

Création et Savoir-faire

マリークレールの手芸系の見本市が開かれますね。
私は多分、22日の日曜日、フランスでの私の姉、ブチ作家の中山久美子さんのお手伝いに行ってます。

Du 19 Au 23
Novembre

Paris

Porte De Versailles

そして、アトリエの生徒さんにプレゼントがあります。

ココに招待券2枚あります。
どなたか、欲しい方、メールでも、ここのコメントでもお便りください。

なお、早いもの順ね!

その他は割引券、12ユーロを9ユーロ、10枚あります。

ご希望の方、お知らせください。


a0116174_22491952.jpg


田Mさんの作品はいつも、面白い・・・。
あいださんの詩から・・・
あいださんの、はんこまで、入ってる!
細かい・・・・・・・。脱帽です。
[PR]
by la_pichoune | 2009-11-10 05:54 | 課外活動

フランス女

アトリエのみなさんは、もしかしたら、フランス人女性に好感を持ってる人って少なかったりして??

彼女ら一般的にとても強い!
私も、よく苛められました・・・。
でも、意地悪なフランス女性って、それだけの人なんだよね。
強くってやさしい素敵なフランス女性も沢山居るはず。

フランスに住むようになってから、フランス人の前では日本人をかばい、日本人の前ではフランス人をかばい、非情に苦しい立場?の私ですが、コウモリ・さちえ思うに・・・。

カンヌの家の近くには夫のブローニュ時代の幼馴染で大親友のマルタン君が奥様のセシルと10歳の双子の子供と住んでます。
勿論、お互の家を招き招かれあってます。
奥様のセシルと私も15年位の付き合いで、夫に子供をあずけ、ショッピングに行ったり、出かけたりする仲。

今回は彼らの家に招かれました。
相変わらず、キビキビ食事の用意をしてくれるセシル・・・・。
a0116174_22304297.jpg

a0116174_22313918.jpg

a0116174_22324277.jpg

まず、お決まりの、アペリティブ
セシル特製のオレンジワイン
これが、きっけん!
私は、フランスに住み始めてすぐ、何度このアペリティブで潰れてしまっただろう・・・。
すきっ腹にアルコールで、足がたたなくなっちゃうのです・・・。
しかし、私もフランス歴○○年。
一昨年、油断して、この甘くって飲みやすくって、おいシーィ、オレンジワインをゴクゴク飲み、・・・・・久々に潰れてしまったんです・・・・。
だから、アペリティブでは、かるーーーーく一杯にする事にしてます。

おつまみは、キノコ類と玉ねぎをクリームでちょっと火を通し、パイ地にクルクル丸めて、オーブンでこんがり焼いたもの。
ちゃっちゃっと!
a0116174_22333316.jpg

ながーーーーーいアペリティブが終わったら、一休み。
まず、子供にお台所でエサを・・・いえ、食事をさせよう・・・。
こうしておいて、さらにながーーーーい夜は続くのでする・・・。
a0116174_22352415.jpg

a0116174_22365665.jpg

前菜には、バケッドにオリーブオイルをぬり、その上にやぎチーズをのせ、ちょっと蜂蜜をかけたトーストを、くるみ入りのサラダといただきました。
a0116174_22381338.jpg

も、もしや!
セシル!そんそれは、クスクスでは?????
職人さんに先日お出しして、しかも、家にはお釜いっぱにあまってるクスクスですね????
まあ、よそんちのクスクスは味が全然違って、また美味しいのだけどね!
a0116174_2240239.jpg

こちらのクスクスはお上品にお野菜が小さく切ってあった。
でも、お肉がどっかーんとでてきました。
さらに、チーーーズの盛り合わせを頂き・・・最後にデザート.
あれ???
ケーキは焼いて、冷ましておくものじゃないの?
いえいえ、セシル!ここからが凄かった!
a0116174_2241215.jpg

林檎をむき始めた。
えーーー、デザートは林檎だけ???
いえ、いえ、鉄板にバターと砂糖をいれ、そこにむいた林檎を並べ・・・
a0116174_2242979.jpg

市販のパイ地をのせ、オーブンレンジで、ちーーーーーーん!
a0116174_2242553.jpg

焼く時間も込みで20分位????
a0116174_22435573.jpg

あっつあっつで美味しかったよ!
でも、私はあまりのスピードに笑いが止まらなかった!
なじぇ?そんなに笑うの?さちえ?と聞かれたけど、あなたのその知恵にはワタクシ降参です。
a0116174_2244284.jpg

仕事もして、怪獣の双子を育て、でもって家の中はいつもピッチリ!
はい、私片付けの上手な人って無条件で尊敬しちゃうんです。
a0116174_22451569.jpg

その間、ガキ・・・・いえいえ、お子様はお子様同士、大いに盛り上がってるご様子。
いやーーー、ながいデイナーでした。
美味しかったよん。
ちなみに彼女180センチの長身。
ご主人2メートル
高い所から2人で、にっこりいつも迎えてくれます・・・・
a0116174_22455792.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2009-11-05 17:37 | 休暇

休暇の過ごし方

よく、実家の両親に聞かれた・・・
カンヌで何日も、一体何してるの?????
でも、一ヶ月もカンヌに遊びに来た父は結局まったくコレにはまったし、1週間しかいつも居られない母も母にしてはとても珍しくゆったり過ごしてる。

天気が良ければ、海があるし、街へくりだせば高級ブテイックで目の保養が出来るし、新鮮な食べ物が沢山だし、ちょっとドライブすれば、素敵な村が沢山周りにある・・・・カンヌの観光局の回し者みたいになっちゃったか・・・。

が、私達は、結構、ぼけーーーっと過ごすのも好き
a0116174_22204719.jpg

カードで遊んだり。。。。
a0116174_22212459.jpg

ゆっくり外を眺めながら時間を気にせず料理したり
a0116174_22224142.jpg

色々な物を作ったり
a0116174_22233287.jpg

もっちろん、絵付けの道具も持っていく
a0116174_22241148.jpg

長編漫画も、思い切り読める!(うわー、古い漫画)
a0116174_22252267.jpg

今回、古い家のPICHOUNEは屋根をきれいにしました。
この屋根の上で働いてるオジサンにもお昼を食べてもらった。
a0116174_22262290.jpg

モロッコの方と結婚した日本人の友人に教えてもらったクスクスを作った。
モロッコの家庭料理だから、野菜はザックッザック大きく切るように言われたの。
a0116174_22265946.jpg

ハロウインが近かったので、こんなタルトが売ってた。

で、勿論、職人さんにもワインを勧めて、彼にとっては初めての?日本人の私、質問攻めに(慣れてるけどね)あいながらも、話もお酒も進んだら・・・・午後は、家に帰っちゃった!
おーーーーい!
私達の滞在中に仕事終わるのかね????
ま、何もかも、のんびり時間は過ぎる・・・・。
[PR]
by la_pichoune | 2009-11-05 06:48 | 休暇

ただいまーーー

帰ってきました。

今週は、何処で過ごされても、お天気に恵まれたのでは???

カンヌは・・・・夏だった
a0116174_22165154.jpg

PICHOUNEもお日様一杯当たってる!
a0116174_22172737.jpg

なつ!
a0116174_2218824.jpg

青空
a0116174_2218586.jpg

ビーチの人々
a0116174_22193387.jpg

あ!カルガモの親子発見!
私???私は、ゴロゴロ寝てばかりでした。
[PR]
by la_pichoune | 2009-11-05 06:23 | 休暇