「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

セーヴル、ジョエルさんのアクセサリー

先日、パトリモワンの日にジョエルさんに会えて話がつきました!

ご存知のない方の為にご紹介
ジョエルさんは、セーヴルで絵付師として働く方。
そんな彼女ですが、趣味でセーヴルの粘土を使いポーセリンのアクセサリーを作ってます。

モワンヌ先生がよくされてますよね。
私もお気に入りのネックレスです。

手作りの為、あまり数がなく、もっと欲しいーーの声に答えて、アトリエに来てくださいます。

a0116174_5134863.jpg
a0116174_5141295.jpg


あまり写真映り良くないんですが、本物の方が綺麗です・・・。

10月14日金曜日、15時からアトリエ・ピチュンにて

これは勿論、うちのアトリエの方以外もウエルカムです。

それにしても、仏人とのランデヴー・・・・・・・ランデヴー・・・・・・あまり取りたくないですね・・・
数日前に確認の電話しよう・・・・・。

ところで、これは、アトリエの窓から見える建物なんですが・・・。
何だか、解ります?

これは、パリで夏に流行った????アートです??
8月のオフィスって暇なんだか、仕事する気がないのか??
こんな、オフィス同士で窓にアートして競ってるんだから。
これ、ポストイットだよ。
色々な色のポストイットを貼ってアートするの・・。
結構PCとか使って配置を決めて凝った事もしてるんだよね。
気がつくと、今ではもう色あせてあちこちの窓に貼られてるよ。

a0116174_5205227.jpg


インベーダーと、バットマン??こんなの勤務中にペタペタ貼ってるんだもんね。
いいなーー、仏人。


a0116174_5224281.jpg


やはり、アートはじっくりやりましょ・・・。
赤Iさんのteaパック置き

a0116174_5242153.jpg


同じく赤Iさん
お時計さん セーヴル風

a0116174_5253672.jpg


本当にじっくり大切に描いてくれました
鎌Dさん

a0116174_5263670.jpg
a0116174_5265776.jpg


そして、飯Dさんのジアン
彼女もじっくりなら、負けないぞー。
いつも美味しいケーキご馳走様・・・・・。

では、14日、15時から・・・、セーヴルのジョエルさん、ポーセリンアクセサリー、お待ちしてますー。
[PR]
by la_pichoune | 2011-09-29 05:28 | 課外活動

journee du patrimoine 国立セーヴル工房編

さて、パトリモワンヌ第2日目

え?何度も行ってるのに?セーヴル工房に行って来ました。
私は平日に何度か行ったけど、実は夫も子供達も行った事なかったの。
フランスの誇るこの技術、子供に見せない訳にはいかねよね。

a0116174_526124.jpg


思えば、いつも日本人の皆様と大人しく見学していた私。
今回は私の他当然全員仏人。

思えば大人しくいつも見て周り、大体1時間でわりと急ぎ足でまわってましたっけ・・・・。

今回、なんと2時間半かかりました。

だって、みんなガイドさんの言う事聞かないで職人さんへの質問が長ーーーーいんだもん。
ある場所では、どうして第2次世界大戦の時ドイツに破壊されなかったか????で盛り上がっちゃうし!
でも、ゆっくり見れて質問できて楽しかったよ。

並んだのは大体15分程度。

この間にモワンヌ先生を発見してご挨拶したり、アクセサリーのジョエルさんに次のランデブーを取ったり!

そして、いよいよ見学です。

a0116174_5325097.jpg


こんな可愛い男の子に説明されては、熱心に聴くしかないよね。
(母親目線)

a0116174_534649.jpg


あ!ジョエルさんのネックレスつけてる!

a0116174_535190.jpg


今日感じたのが、パトリモワンヌの日のほうが、アーチスト達が活き活き説明してくれた事。
みんなはりきってるのだ!
モダラージュのおじさんなんて、目の前で薔薇をチョチョっと造ってくれました。

a0116174_537314.jpg


鉄板を彫る人も、見事な腕捌きをご披露してくれた。
ところで、これが全て手作業なんて・・・・・・人間業ではないのだ。
恐るべし仏人!!!!

a0116174_5384885.jpg

金のシートを貼るところ。
仏人、ぶきっちょさんと、恐ろしく器用な人との差がありすぎ。
a0116174_5405648.jpg


そうして出来るエリーゼ宮のお皿・・・・・。
う、美しい!!!!

a0116174_542368.jpg


こちらは、先ほどの美しいお兄ちゃんの描いた美しいお皿。

今日は、子供達のお友達も一緒に連れて行きました。
こういう日はみんなでプロフィテしましょう。

a0116174_5442597.jpg


粘土作りのおじさんが、触っていいよと言ったとたん、遊びだす、まだまだ幼いうちの子とその友。
触っていいって言ったけど、遊んでいいなんて言ってないんですけど。

a0116174_5461229.jpg


あーーー、セーヴル様の粘土にこげなイタズラを!!!
ごめんなさーーいい。

最後は、なんど、お買い物コーナーまでセッテイングされていた!
セーヴルも商売っ気をだしたのかしらん?
でも、高いしーーー、ちょっと覗くだけね・・・・って覗いたのが良かったのか悪かったのか・・・。

あーーー素敵、素敵!
目をうっとりさせて手に持って眺めてると・・・・
夫が・・・・
いいよ、買ってもって!
本当?本当?
じゃあ、気が変わらないうちに・・・もう一個。

という訳で
小さいんですがね

a0116174_5494925.jpg


こんなお皿を購入・・・・。
綺麗だな、嬉しいな。

a0116174_5504541.jpg


これ、このほしかった、色見本と薔薇見本。
わからない人には何でもない物でしょうけど、小さい四角に綺麗なパレットの様に並べられた色と、やはりこの薔薇・・・・欲しいオーラがでてたのかしらん。
夫よ、もっと優しくなるね、わたし・・・・。

という訳で第2日目も大満足でした。
ただ、10時に家を出て帰ったのが4時・・・。
勿論昼抜き。
ちょっとお母さんの我儘が多かった日だったかな・・・・。
[PR]
by la_pichoune | 2011-09-19 05:55 | 休暇

la journee du patrimoine

今週末は、パトリモワンヌの週末
公共の建物、普段は入れない場所に入れたり、また美術館などが無料で入れる日ですね。
エリーゼ宮などは入るのに3時間くらい並ぶそうですが、うちのアトリエの方は結構がんばって入ってる方が多いのよねー。
私も仏人の夫もまだ入ったことなしなのに・・・・・。

ヴァンドーム広場の何処かの宝石屋が上階の展示室?を開放との情報をゲット。
ただし、要予約。
ヴァカンス明けに予約を希望したらにゃんともう一杯との事・・・。
仏人、こういう事だけはほんっと早いんだからーーー!!!


出鼻をくじかれ、選んだ場所は、AIR ESPACE
航空博物館ですわ。

ここ、実はもう何度も来るくらい私達のお気に入りなの。

でも、昔は飛行場だったというこの博物館、中身は素晴らしいのに、そこはフランス、外見が冴えないのよね・・・。もっと、はじけてもいいのになあ・・・。
日本みたくお饅頭まで売っちゃえとは言わないけど、もうちょっと楽しくやろうよ・・・。

a0116174_4465978.jpg


曇ってたし、なんか東ヨーロッパ的暗さ・・・・・。

ネットで無料かどうかをキチっと確認していざ!!
飛行機を見学しよう!

a0116174_4483537.jpg


・・・・・・と、思ったらココで待ったがかかったのよ!
なんと、入場料は無料でも、あちこちの見学は有料!!!!!
セコ!セコ!セッコーーーーイイ!!!!
仏人やる事最近やけにせこくない?????

去年ヴェルサイユ宮殿が入場無料を確認して行ったら、これまた庭へは無料、シャトー見学は有料だった!!

せこい!!!!

私達も負けずに、では子供代だけ払い私達はチャでもして待ってよう:::と思ったら、子供だけでの入場は認めません、だって!!!
何処かでよく聞く(私の母国だ)台詞。
夫なんてコメカミに怒りマークが付き始めてたよ。

でも、負けません。
では、ここで急に娘に大人になって貰い、大人チケット1枚、子供チケット1枚を買い・・・・それを4人で回して使ったさ。
セコさには、セコさを、目には目を!!

a0116174_4554819.jpga0116174_456821.jpg

そんなこんなでセコく入っちゃったんだけど、そこはフランス。
きちっとしたコントロールもなく、4人で楽しみました。
飛行機の中はこんな風に中身が空け空けで見えたり・・・・

a0116174_4594230.jpg


セコく入ったけど、きっちりガイドの説明も聞き入り・・・。
そうそう、こうやって無料のガイドが付くのもこの日の特権だね。

a0116174_512448.jpg


コックピットに入り元パイロットさんからお話も聞けたし。

a0116174_522912.jpg


夢のコンコルドにも乗りました。
男の子の居るお宅は楽しいんじゃないでしょうか?この博物館

明日は、セーヴルに朝から行く予定。
セーヴルはさんざん行ってるけど、いつも平日の為子供も夫も実は入ったことないの。
楽しみです。


ところで、最後になりましたが、夏休み明け、沢山のお土産、本当に、本当にありがとうございました。
感謝して家族で美味しく頂きました。

みなさんの写真をUPできませんが
a0116174_555235.jpg

ありがとうございます。

a0116174_57116.jpg

パリに居ながらあちこちの美味しい物が頂けます。
これは神戸のケーニス・クローネ
こんな可愛い袋入りなの。

a0116174_584285.jpg


こちら、ノルウエーのお土産・・・・
頂いた時、え?ブイヨン???なんじゃいな???と思うようなパッケージ?
ご本人様も中身が何か今ひとつ解らず買ったとか??勇気アル!
なんと、これ、中身はキットカットでしたよ。
美味しかったよね。

夏休みボケも多分終わり。
ちょっと秋めいた季節になっちゃったけど、みなさんも風邪など引かないようにねーー。
[PR]
by la_pichoune | 2011-09-18 04:56 | 休暇