<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パリの美味しい2

a0116174_650490.jpg


あ!ダッフィーちゃん。
ダッフィーちゃんが持ってるのは!


a0116174_651035.jpg


パリの美味しいバターの盛り合わせ
おいしかったですうううう。
ありがとう。

海草バターは、お魚を小麦粉付けて焼いて、チロっとこのバターをつけました・・・。おいしいいい。

柚子バターは、ホタテの縁側をこれで焼いたら・・・・う、うんまい!

Bordierは、ブルターニュに行かないと買えないと思ってたら、ボンマルシェでも、ギャラリーラファイエットグルメでも買えるんですね?知らなかった・・・。

Cantinは無塩と有塩を食べてみました。
フランスのバゲッドにこのバター・・・これだけで幸せ・・。

住所は
a0116174_6561648.jpg


忙しいところ、電話で住所を即行調べてくれたR香ちゃんありがと!

さて、今年もあと数日・・。

我が家ルデェ家では、毎年バスティーユ・オペラにクリスマス・バレエの観賞に行きます。
バレエといえば、渡Nさんに色々前もって色々教えてもらいます。ありがとう。

観賞前には、大人はシャンパン、子供はジュースで一年の無事を乾杯します。

中Mさんによりますと31日大晦日に行くとシャンパンは無料だとか!?いやでもチケットのお値段が違います・・・。
a0116174_722772.jpg


同じ日にUさんと、藤Sさんも観賞してたのね。
でも、お2人は私達よりずうううっと低い場所、つまりステージに近いいい席。
私達は階段を上り詰めた高---い(値段じゃなくって位置が)席。

よくオペラに行く時の格好は?って聞かれるけど、高い席ならうんとおしゃれするのもとっても素敵。
でも、私達のように安い席で、すっごおい、がんばってるのも・・・・どうなんだろう・・・。
でもまあ、けじめと言うか、一応オペラですから、ジーンズくらいは控えたいかも?????ってな位でいいんじゃないですか?周りの仏人見ててもそんな感じ?


さて、今回はシンデレラ。渡Nさんの仰ってた様にコメディで面白かった。
息子は今までの一番のお気に入り。


では、柿Sさんの作品。

クリスマスには子供さん、お孫さん全員とお食事をされるそうです。
柿Sさんは、なんとお孫さんが7人もいらっしゃる幸せ者。
そのお孫さん分全員のお皿をつくりました。その中から3枚。
一つづつ絵が違うからお孫さんの中で喧嘩にならないといいけどな。
どれが人気あるかな???

a0116174_710998.jpg


きりん???

a0116174_710476.jpg


ぞう???

a0116174_7112246.jpg


ぺんぎん?

どうぞ、素敵なノエルをお過ごしください。


a0116174_712756.jpg


小Bさんのフランスの地図のお皿

名所の絵が描かれてます。
このお皿を使えばお話が弾む事間違えなし

a0116174_714663.jpg


こちらも小Bさんで動物シリーズ

a0116174_7144829.jpg


Bさんのボンボニエ

先生の言う事を全く聞かないで賞のナンバーワン生徒さん(爆)ですが、こんなに綺麗に出来上がりました。


a0116174_7164498.jpg


赤Iさんのマイセンを模写したカップ&ソーサー
私がこれを書いてる今頃、日本に向かう飛行機の中ですねーーー。
どうぞ、ゆっくり休んで日本を満喫してきてね!
[PR]
by la_pichoune | 2011-12-21 07:01 | 新しい作品

パリの美味しい

私は大の甘党・・・・。
チョコにケーキにあんこに・・・・・。

だから、クリスマスが近づくと、軽く◎㌔は太りそう・・・。

先日、La maison du chocolatのソワレにご招待頂いちゃって、思いっきりチョコを食べてきてしまいました。
a0116174_5142315.jpg


Fouquet Barriereで、シャンゼリゼのイルミネーションを眺めながら、チョコをたらふく食する・・・。
たまりませぬ・・・・。


a0116174_517287.jpg


目の前で(可愛い)お兄ちゃんが、ショコラを使った様々な料理を作ってくれます。

a0116174_519482.jpg


なかでも、とっても美味しかったのが、フォアグラにガナッシュ。そしてシャンパンが凄く合う。

a0116174_5202537.jpg

クリエーション・ダイレクターのGilles Marchlさん。
奥様は日本人。でも、チョコを食べてないんじゃないか?と疑うほどほっそりとして、綺麗な方。

メゾン・ド・ショコラのショコラでお腹が一杯に・・・。至福・・・。ポ。


さて、こんないい思いをさせて頂いたのに、先日夫とジョン・ポール・エバンで、ランチしました。(汗)

そこで、デザートにプチ・ブッシュ食べたよ。
となかいさんの形でこんなキュートなの。

a0116174_525360.jpg


ところで、お初のデザートをこの週末食べました。
知ってる????
HUGO&VICTOR

a0116174_5263691.jpg

なんだか、お菓子が入ってるとは思えない袋。夫曰くブチックも洒落てたとか???
お友達が、久々の大ヒット!美味しいよお!って教えてくれたの。ね?
早速夫をお使いに出す私と友人・・・・ね?でも、大喜びで買いに行ってくれました、彼・・・。
a0116174_5291645.jpg

マロンクリームのレリジューズ。(これが、なかなか発音できない・・・・)
モンブラン

お、美味しいイイイ!
今度シュークリーム作るときは自分もマロンクリームを入れてみようと思う私でした。

a0116174_5314275.jpg


先日、お誕生日だった中M様からこんな嬉しい差し入れも。
お誕生日おめでとうございました♪

a0116174_5331320.jpg


本当にいつも、みなさんから美味しい物を頂き

a0116174_534459.jpg


楽しくアトリエをさせてもらってるのに、有りがたさ一杯です。

本当にみなさま、いつもご馳走様・・・。

美味しいシリーズはまだまだ続きます。

a0116174_535823.jpg


こちらは野Jさんの作品
アビランドの模写。
リスさんと、カエルさんがお話してるの見える???
[PR]
by la_pichoune | 2011-12-19 05:36 | 今日のデザート

パリのクリマス

ジングルベールー♪

あちらこちらで、イルミネーションが付けられ、クリスマス会、忘年会と忙しくも楽しい時期です。
新年に向けてあちらこちらでご馳走を頂くこの季節、胃をいたわりながらも一年に一度のこの季節を大いに楽しもうではありませんか?!

さて、パリ人はやっぱりパリがお好き?
何度かセーヌ川くだりを楽しみながらのお船でのパーチイに招かれます。
先日も船上パーチイでした。

これは、遅刻すると船が出発しちゃうので、遅刻魔の仏人には時間を守っていただく為にもいい案かもしれませぬ。


8時集合で8時半出港。

9時までアペリティブ・・・。
ここまで立席だった為、フラフラです。あたち・・・・。

当然、子供は招かれず、夫婦同伴でというかたち。
ちょっと前まではシッターさんのお金がかかったりだったけど、ラクになったものだ・・・。

a0116174_1322759.jpg


料理はルノートルだったよん。
色々な所にシェフが居て食事を取りに行くかたちなのだけど・・・・おい!仏人、ちゃんと並びたまえ!

a0116174_1345449.jpg

大人のゲーム・・・ルーレットその他もあって、お客さんを飽きさせません。
ちなみに私は・・・・食べたり、パリの景色を見たりで大忙し。

だって、やっぱりパリって素敵ーーーー。
パリィー。
a0116174_1364870.jpg

パリッィ!
a0116174_1373876.jpg


パリイイイー(うるさい)
a0116174_1381965.jpg

ちなみにコレはエッフェル塔という名前のメガネ・・・・
a0116174_144946.jpg


さすがに寒くなってきた・・・・。
中に入ろう・・・・。

a0116174_1392567.jpg


シャンペンですね!
いただきまーす。

a0116174_1401052.jpg

夫は・・・・一体何杯飲んでただろう・・・。
やはり、むちゃ、強いのよね。
でも、飲むと、息子のケイPそっくりの性格に変貌するの。
やはり息子のキャラは夫だったって事????

a0116174_1415051.jpg


仲良しのサンドリンも来てた。
ツーショット撮ったんだけど、随分膝を曲げてくれてたのね・・・・ありがとう。(ピクピク)

夜はお決まりのディスコ大会・・・・。
仏人ってどんなにロックでも社交ダンス風に踊る夫婦が必ずいるんだよねえ・・・・。
a0116174_146233.jpg


昔は、ターンテーブルで音楽かけてたけど、今はこんなのなの???
かっこよかった。
出張サービスしてくれるそうです。
ココ
a0116174_147187.jpg


こうして夜遅くまで仏人は元気に踊るのでした。
私達はそれでもシンデレラ・タイムで退散しました。
だって、あと1週間は疲れちゃうもん。


最後にオオー、シャンゼリゼの今年のイルミネーション

a0116174_1493752.jpg


正直・・・・・がっかり・・・・
今までのほうが良かった・・・・。

でも、観光客は沢山詰め掛けてるようで、すっごい人、人、人・・・・・でした・・・。

さて、私達は忘年会はないけど新年会しうましょうね。

1月27日、金曜日です。
まだまだ参加受け付けてます。

ちなみに今回の船上パーチイはYACHT DE PARISの船でした。
Croisier dinerもありますよ。
バトー・ムッシュより、シックで華やかだと思います。
日本から家族が遊びに来た時、またはビジネスデイナーにもってこいなのでは・・・・????
[PR]
by la_pichoune | 2011-12-13 01:56 | 休暇

生徒さん作品展 その4

はい、最終回です。
生徒さん作品展。


まずはU松さん
だいぶ金をつかったけど、全然ゴテゴテじゃないでしょ。
サーモンピンクと、ゴールドで

a0116174_0371618.jpg



黒いピルケースなのに、とっても可愛く仕上がりました。
エレガントなのに、どこか可愛らしい(きゃあ、失礼しました!)ご本人の様?
ホーリーさん

a0116174_0384592.jpg



いつも、変わった題材を見つけてきてくださいます。
紙ナプキンのモチーフをボンボニエに。
知Nさん
a0116174_040586.jpg


今回、セットで揃えて下さった方が何人かいらっしゃいました。
やはりセットは制作がとても大変だったけど、後で実際つかいやすいし、見栄えもとっても良かったです。
赤Iさんのティセット。
あ!今度、ポット作りません????
a0116174_0443457.jpg


野Jさんの鳥獣戯画お茶セット
a0116174_046257.jpg


お手伝いしてくださった方、ありがとう。
お忙しい中、来て下さったみなさん、本当にありがとうございました。

次回また一年半後を目安におきましょう。
次回の課題は・・・・????

では、最後に中Mさん
スーピェル
ヘレンドのビクトリアですが色はオリジナルです。

a0116174_050178.jpg
a0116174_0503550.jpg

[PR]
by la_pichoune | 2011-12-13 00:50 | 新しい作品

マイセン旅行 その1

生徒さん作品展の様子を少しお休みして、この週末2泊3日で乙女3人プチ旅行記を・・・・。

長年の夢だったマイセン旅行・・・・。
家族は誰も興味ないし、かといって一人じゃ行けないし・・・。

そんな時、Bさんからお誘いを頂、思い切ってIさんも一緒に乙女3人旅行なり・・・。

正直、このお2人方姉御様は、私の様な庶民とは違うし、正直、合わす事が出来るのか一抹の不安。
・・・・・が!さすが海外歴は長いし、旅行慣れしてるこのお2人、パワー炸裂。いやー、楽しかった!!!!

女40代、失う物なし!よって怖いもの無し!プラスここは外国、じゃんじゃん行くわよー。


しかし、まずはハプニングから。
私達はみんな時間通りに集合し、フランクフルト行きのルフトハンザにきっちり搭乗してたのよ。ついでにルフトハンザもきっちり時間通りスタンバイだったのに、パリの空港が混んでて出発が遅れちゃったの。

よって、フランクフルトに着いたときはドレスデン行きの飛行機が離陸する時間!!!!

もう、私達3人これでもかって位走ったのに・・・・・。時間にきっちりしてるルフトハンザ・・・私達を待たず飛んじゃったの!ひっどーーーーい!

ボーデイング・パスを変えてもらう手続きの時も私達3人は自分の子供とたいして歳も変わりそうも無い兄ちゃんを捕まえ、これでドレスデンでの予定が滅茶苦茶になった苦情ぶちまけ。

でも、ぶちまけてる最中、なんだか可笑しくなって笑い出しちゃった!
お兄ちゃんとも、打ち解け(?)
仕方がない、ここで(空港)お昼ご飯。


さっき乗り換え搭乗口に向かう途中3人とも走りながらチェックしていたナゾのラーメン屋へ・・・・


a0116174_6354912.jpg



モシモシならぬ、モシュモシュというラーメン屋・・・。
マレーシア滞在経験のあるお2人はこれはシンガポールっぽいだの何だの、絶対にベトナムでは無いだの何だの言ってらしたけど、結局、店の兄ちゃんに聞いたらベトナムだった事が証明。
これからの旅、ほんと、大丈夫なのかなあ・・・・。

a0116174_640746.jpg


ボーデイング・パスの発行のさっきのお兄ちゃんに、遅れた償いにコーヒー券でもちょうだい!と詰め寄って断られたのだけど、ルフトハンザの待合室って、コーヒー無料なのね・・・。
お兄ちゃん、ちゃんと教えてよ!!それにしても、こんな無料の機械があったらフランスだったら直ぐにティパックが無くなるだろうに・・・・さすがドイツ!


a0116174_6434668.jpg


朝10時にパリをでて、フランクフルト乗換えでやっとドレスデンへ。既に夕方18時。
ここでは磁器美術館見学を予定してたのだけど、飛行機に乗り遅れたせいで、この日は断念。
でも、クリスマスマーケットを物色しました。
さすが、ドイツ、とっても可愛かった。売ってる物もクリスマスにちなんだ物ばかり。

a0116174_6462828.jpg


プリプリの焼きたてソーセージをはさんだホットドックを食べました。
暖かくってしあわせー。

その後電車に乗り30分・・・・やっと、やっとマイセンに付きましたー。(涙)
意外とパリから、とっても遠かったーー!!!
もう、夜の8時です・・・・。
a0116174_6485672.jpg


思い切り東ドイツなえき・・・。
ちょっと・・・かなり寂しい。
思えば20年前、まだベルリンの壁はあった頃も東に入りましたが、あまりの人の暗さに寂しくなったっけ・・・。

でも、ホテルに着き、目の前のビストロ的な酒場はとっても好い雰囲気。

a0116174_6521188.jpg

姉御様達は大きなビールを私は小さいビール・・・。
姉御様達は、物凄くおいしいいいい!!!と言っておりました。
飲めない私もチョコッと乾杯。

a0116174_654092.jpg

ブロッコリーとパスタのグラタンをつまみに・・・
で、これで1人5ユーロなり。
ああ、もうパリには帰れない・・。

a0116174_6551920.jpg

ドイツに在住していたMさんのお勧めレストランは残念ながら一杯ではいれませんでした・・・。
でも、駅に降り立った時は不安だったけど、やはり可愛らしい街マイセン・・・。

ビールにほろ酔い、この日はお休みなさい・・・。

翌日は勿論マイセンづくしでしたが、それはまた今度にして;またまた食べ物のお話へ・・・。

a0116174_6581045.jpg


翌日マイセン美術館を観た後入った喫茶店。
お茶が確か2ユーロ・・・・。
で、この景色。デズニーランドでアホみたい高いお茶は飲めませんな。
a0116174_701896.jpg


夕食もホテルの近くで。
私は鴨を食べました。
紫キャベツと林檎の煮たのが付いてました。
ドイツ料理、期待してなかったけど美味しい。

これで11ユーロ・・・。
もう、パリにはほんっと帰れません。
ただ、一緒に頼んだマイセン・ワインがグラスで7ユーロ・・・。
お味も・・・?????
ドイツではやっぱりビールなんですね。


で、その後またおばちゃんの経営する酒屋(?)へ・・・。

a0116174_732120.jpg


悲しいかな、ビールと同じ値段で飲めない私はコカ・コーラ。
Iさんはブラック・ビール。
1ユーロ60なり。

美味しい!安い!お店のおばちゃんが優しい!!!というフランスでは有り得ないサービスに大大感動。
Iさん、ほんとに泣いちゃった。
私達って、これだけの事で喜べる位、フランスでは辛かったんだなーー(?)

隣のテーブルを見ると太った叔父達が仲良くビール飲んでる・・・と思いきや叔母さんだったり、ドイツの叔母ちゃんはどの人もコロコロしてて、大きい。
ここで、こうやって、ビールを飲み続け、ソーセージ食べ続けるとああなっちゃうんだね!

a0116174_792472.jpg

帰りに駅で買った紫キャベツ(これ気に入っちゃった)のパン。
食らい付いてから写真を撮るのを忘れてた事に気が付いたので歯型がついてます(汗)

ドイツ人、というか、ドレスデンやマイセンは田舎だから?人が優しかったなあ・・・・。
でも、男の人がシュレックみたく大きくって怖かったなーー。

うちの父は初めてパリに来た時、綺麗なフランスお姉ちゃんは何処にいるの?と聞いてきたけど、こうしてドイツに行くとフランス女・・・悔しいけどやはり綺麗かも???!

ドイツの女の人は若いときはそれは素朴でかわゆいのに、30歳を過ぎてからのあのダルマさんぶりは・・・・でも、みんな優しかったね。

それにしてもみんな飲みながら大声で笑い、話し、ちょっと日本人的?
私達もおおいに笑い、飲み(?)楽しみました!

a0116174_7143963.jpg


最後に家族のお土産のバウムクーヘン。
日本のバウムクーヘンとは全く違ったけど、とっても美味しかった。
家族が快く送ってくれたから楽しめたんだものね。
[PR]
by la_pichoune | 2011-12-07 07:17 | 休暇