<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

トワルドジュイ美術館とセーヴル工房なんてったってJournee du Patrimoine

今週末はJournee du patrimoine 普段入れない国立の建物に入れたり、美術館などが無料になったり。。。仏国からの優しい贈り物週末です;あ!!!!ヴェルサイユ宮殿は、有料だよ、有料!


前から行ってみたかったトワルドジュイ美術館
フランスでの私の姐様、ブチ作家の中山久美子さんが美術館内でご自分の本のサイン会を開いてたこともあり、この機会に行ってきました

a0116174_5563437.jpg


マリーアントワネットも通ったと言う、フランス布の老舗


(あ!ちなみにうちの苺コンフィチュールの布もここのよ。)

今は、工場はなく、美術館となってます。

54 rue Charles de Gaulle
78350 Jouy en josas

a0116174_5594968.jpg


こんな老舗で日本人として、本をだしてるなんて、凄いな、久美子さん。
ちなみに彼女の本はトワルドジュイの布を使っての鞄、服などが満載されてます

a0116174_622284.jpg



日本だったら、老舗で外人がプレゼンしてたら、どう思うかな??
仏人は、ふとっぱらーーー。

さて、久美子さんも忙しいし、私があまりチョロチョロしてても悪いので、一通り見学して退散・・・

お?ここは、ヴェルサイユ近く・・・・よってセーヴル近いじゃん!ということで帰り道、ふらりとセーヴルへ

a0116174_64569.jpg



セーヴルは絶対行くべき
普段入れないこの工房、その中で昔からの伝統を守りながら、どのようにあの素晴らしいセーヴル器が出来上がるのか、とくと見ることが出来ます。

ところが、この日、なんと、入り口で絵付け職人のジョエルに会い、なんと、なんと!!!!
私だけのために、彼女自ら、色々なアトリエを説明つきで巡ってくれたのおおおお!!!
メルシイ、ジョエル!!楽しかったよう!!!!

a0116174_692973.jpg


勿論、彼女のアトリエで心行くまま、彼女の作品を堪能::::::すばらしい。
で、また彼女、新作ビジューを持って私のアトリエにまた遊びに来てくれるそうです。

さて、彼女のセーヴルの作品


a0116174_6115145.jpg


ああ、、、写真じゃわかりずらいな・・・・
この中心の金の部分・・・・・
マット金を塗った後、やすりますよね???
やする事で絵を描いたんですって。
見る方向によって、微妙にニュアンスが違うの・・・卒倒・・・

そして、卵置き4点セット
少しずつ小さくなって、一番小さいのはうずらの卵サイズ?
もちろん、足の黒がまだらなのは、わざとね。

a0116174_6151227.jpg


卵サイズ

a0116174_6155193.jpg


うずらちゃんサイズ

きゅーーと・・・

この金細工::::卒倒・・・・


そ、そして・・・・

a0116174_6165680.jpg



なんと、ワタクシ・・・・

エマイユ付けをやらせてもらっちゃったのーーー!!!
調子乗りすぎ???


(ところで、この、私に説明してくれたおじちゃん・・・いえ、セーヴル職人さん、よく見ると手にお皿ひっついてない???神業???)

イクゼ!オウ!!!


a0116174_6181398.jpg



じゃぼ!!!

a0116174_6185264.jpg



a0116174_6192139.jpg



へへへ!!!エマイユの塗料が多すぎ・・・
きれいに流しきれなかったーー。
お皿が大きくって、滑って沈めたらと、それが心配でしたが、なんとか、皿だけは死んでも放しませんでしたーー。
アーチステイックに凸凹になりましたねーーーーっていわれちゃった・・・・・ごめんなさい。

でも、こういう失敗作品もちゃんと、修正??して復活するらしい。けっして無駄はださないのよって言ってました。

緊張したけど、楽しかったな

ありがとうございました・・・・毎日でもお邪魔したい・・・・
[PR]
by la_pichoune | 2012-09-16 06:24 | 休暇

タテタカコさん Warid Tour à Paris

唯一無二の歌い手タテタカコさんと旅する着物作家やまもとゆみさんがおくるツアー

震災チャリティツアーのお知らせ

・・・・とはいっても、あと、明日月曜日、そして、水曜日の2回だけです・・・。
相変わらず、おそいよ、私・・・・


月曜日

Chez Trassoudaine

3place Nationale
75013


19h30-

8ユーロ

水曜日

Chez Jeff
108rue Lemercier
75017


17h-

8ユーロ

a0116174_549737.jpg



私の行った日は国際大学都市の日本館

レオナルド藤田さんの絵がばばーーんと、バックのホールです。これ見れただけでも既に幸せ

なのに、お手伝いに誘って頂き、でかけました

a0116174_556367.jpg
a0116174_5562779.jpg


娘はミカチュウと一緒に受付係り

着物作家のやまもとゆみさん作の帯と、おそろいのエプロン!
しかも、最後にはお礼にって頂いてきちゃったの:::;
申し訳ないくらい・・・・でも、すんごいうれしかったけど。

やまもとゆみさんは、現代風着物作家さんで、彼女が日本の着物を救うのではないか???と、思う私。
すっごく、カッキョイイお着物をつくってらっしゃるの。

勿論今回のアーチストの皆様のお着物も彼女作。
もしかしたら、着物好きな私の母は卒倒しそうだけど、自由な着方の着物・・・素敵です。

a0116174_635260.jpg


会場内では、福島の方へのメッセージカードを作ったり・・・。
このお手伝いの話を頂いたと時、勿論G.Yちゃんからのお誘いだからとか、映画誰も知らないの主題歌を歌ってるタテタカコさんだからとか、色々あったけど・・・・

福島の原発のせいで、住み慣れた土地を離れなければいけなくなった方たちへの、励ましと、日本を想うフランス人への感謝の気持ち・・というコンサートだったから。
あ、これは、やはり、参加したいなって・・・。


a0116174_695248.jpg


タテさんは思った以上に素敵な方でした。

そうよね、でなきゃ、あんな素敵な歌は書けない。
会話の一つ一つに彼女のやさしさがチラチラとみえました・・・。
素敵な方。。。
そして彼女が着ているお着物はもちろん、やまもとゆみさん作
斬新!!!足元が見えないのが残念ですが、水玉の足袋に下駄もゆみさん作で、超おしゃれ;

さて、今回日本に帰って思ったこと


アホなアイドルTVで流すよりもっと、もっと現実を見つめなきゃいけないこと沢山あるんでないの???
大食い競争とか・・・・頭いたい。。。。。

日本人の頭をスポイルしようとしてる人間の思うままになってはいけないのだ。

でも今回のアーチストの方のように応援してる日本人は沢山いるんだよね。

とても素晴らしい夜でした

私は、ミカチュウとも約束してまた娘と月曜日のカフェでのライヴにいきます。

どなたか、一緒にいきません?????

さて、うちのアトリエの着物風作品

a0116174_619374.jpg

A井さん。彼女もキラリ←なにいってるんだーー????
[PR]
by la_pichoune | 2012-09-10 05:56 | 休暇

南仏プロヴァンス

南仏プロヴァンス!

ここは、娘の友人のお爺ちゃん、お婆ちゃんが別荘を持ってるのだけど、ヴァカンス中は娘夫婦(私の娘の友人のご両親)に開放してくれます。

パリへの帰り道に、もう何度も寄らせてもらっちゃってるんだーー。


カンヌももともと漁村だったのをイギリス人にベタぼれされ、あそこまでのリゾート地になったわけだけど、プロヴァンスも外人の憧れの的ですよねーー。

仏人は自分の国がこんなに豊だってわかってるんだろうか??

a0116174_5523891.jpg



10ヘクタールもの土地にあるお家
もう、境界線なんてわかりやせん。

カンヌでは、超リッチアラブ人がお金を落としていき、それでかなり潤ってると思うのだけど。
ここの土地の人は元々農民だったりしてるので、パリ人や、ヨーロッパの別荘持ちが、ここの人の生活を潤してるところもあると思う。

で、私の友人の両親はここの土地の人を沢山
やとってるわけです。

それが、ここで別荘を持つ人の礼儀???それともクリスチャン精神???

a0116174_5582714.jpg



食事は、肉は夫達がはりきってバーべQ
でも、洗濯、掃除、そして食事まで、地元のおばさんがやてくれるのーーー。
私にとっちゃ、パラダイス。
このおばちゃん、余談ですが、ブリジットバルドーに似てて、私はそっとブリジットと頭の中でよんでました。
別荘なので、家に誰も住んでない時期もあるのだけど、ブリジットにはちゃんと毎月決まったお給料払ってるんだって。やはり、クリスチャン??

a0116174_612462.jpg
a0116174_621448.jpg



食事の用意、後片付けはブリジットに任せ、ひたすら、プール・・・プール・・・プール・・・

たまにブリジットがすごいなまった仏語で(私に言われたくないだろうけど)話しかけてくる。
世間話が好きなようで、ブリジットの一生をかなり知ってしまった私・・・・・暴力夫から逃れ、6人の子供を連れての苦労話を・・・・。どこかの昼ドラみたいだった・・・どうしようもない男はどこにでもいるようだ・・。
しかし、働いてる時間とお喋りの時間と・・・同じ位?クリスチャン精神じゃないとやってられないな。。。


さて、午後はよく散歩にいきました。


a0116174_665810.jpg


a0116174_672878.jpg
a0116174_675626.jpg


さて、朝ごはんは、庭でとれた果物で作られたコンフィチュールのオンパレード
このほか、ありあまるサクランボでケーキも作りました。

a0116174_6121182.jpg


a0116174_6125287.jpg


朝食が終わると、ブリジットがやってくる・・・・・。

a0116174_6141643.jpg

a0116174_6145133.jpg


最終日は、庭の果物を頂きました。
因みに普段の畑仕事は庭師がしてくれてるんだって。
庭師は、広大な土地に私の家よりデカイ家を無料で貸してもらっていて、その代わり庭仕事全般を引き受けるらしい。私も庭師になりたい・・・

食べきれない位のぶどう・・・
アーモンドに、ラズベリーなどなど・・・・。

a0116174_6163418.jpg


最後に、ブリジットだからって訳じゃないけど、サントロペのお菓子、トロペジアンの有名なお店がAPTのマルシエにでるので購入。

このジャンボサイズで、15ユーロなり

このお菓子は、まず甘すぎたりでパリでは美味しいのに出会ったことがない・・・けど、ここのトロペジアンの美味しいこと!しかもこの値段。

プロヴァンスは食べ物がびっくりするほど安く・・・美味しい!


マルシェに行けば、可愛い雑貨屋が並び、そして、素晴らしい風景ーー、また、ピーターメイル読み直してみるか。

最終日は子供もみんなで夜中までトロペジアンを囲んでワイワイお話しました。


明日から新学期

私も充分リフレッシュしたよ。

アトリエは金曜日再開

みなさんにお会いするの楽しみにしてますーーー

真っ黒ですから、驚かないでねーーー
[PR]
by la_pichoune | 2012-09-04 06:08

夏休みだよ、カンヌだよ

日本から帰って、娘はブルゴーニュに住む友人宅へ一人TERに乗って旅立っていきました。

私達も数日後あとを追いブルゴーニュへ。

ブドウ畑に囲まれたホテルでゆっくりした後・・・・・ハイ、カンヌへ。


a0116174_635993.jpg


カンヌのビーチも素敵だけど、船にのって30分も行けば誰も居ない静かな場所へと行けちゃう・・・。
ここは、エステレル
船以外はここに来れないので、とても静か・・・・

赤い岩山が特徴。

a0116174_661352.jpg


親は船の中でぐーーぐーーー、お昼ね。
とにかくダラダラ・・・


a0116174_672654.jpg


娘の学校友人が一人TGVに乗って遊びに来てくれてました。
この歳になると電車移動も出来て・・・楽になったものだ・・・


a0116174_691313.jpg


ここは、またカンヌの近くの島

お魚が直ぐそばで泳いでるので、ずうっと3人で水の中を見ていた・・・ら、背中が日焼けでまっかっか!
大失敗


a0116174_611487.jpg



大人はプカプカ、シャンペン飲みながら・・・
ああ、ダラダラ・・・・・


でもまあ、とにかく娘の友人がTGVに乗ってやってきた
計5人来ました。


こうなるともう、ビーチで宅配ピザをガッツリ頼んだりして;;;;合宿所のおばさん状態6
a0116174_615453.jpg



でも、みんな、すごく可愛いの。
今回日本で、いじめを苦に自殺なんていう悲しい事件があったけど、どうしたら、あんな残酷な事が出来るのだろう・・・・・。

さて、今回日本で、ジェルネイルセット、買って来ちゃったんだ。
周りにはプロの方で上手な方いっぱい居るのだけど・・・・・やっぱりこういう作業・・・好きなんです!

来た女の子にはみんなにやってあげちゃった!

a0116174_619144.jpg


で、自分の爪はそのまんまなんだからもう・・・・・。

さて、今回のカンヌ滞在中

実は子供達はスイミングクラブに入ってるのです。
ここは夫も子供の頃にお世話になったクラブ

しかも、小さなビーチで行われてるので、毎回知ってる子と会える場所

今回はこのクラブで息子、7キロ、平泳ぎに挑戦

4時間2分かけて泳ぎきりました!


a0116174_622245.jpg


お友達も応援してくれました

a0116174_6232239.jpg


泳ぎきった後みんなが集まってきてくれました
実は息子は、かなり、ぼけっとしてるの。
男友達にはよくからかわれたりするのよ。
でも、みんなに褒められて本当に嬉しそうでした。

このクラブでの今回のダントツ一位
因みに娘は3年前に4時間8分で泳いでます

そして、このクラブの最高記録者は・・・・・お父さんです!
10キロ!この記録はまだ塗り替えられてないの
勿論、子供達は来年この記録を塗り替えると意気込んでるからね:


a0116174_631753.jpg


a0116174_647832.jpg



さて、この日の夜は応援してくれた友達もよんで、再びビーチで宅配ピザを頼みフルーツ山盛りで、祝賀会!?親は、勿論シャンペンで乾杯!!



夜9時も過ぎ薄暗くなってきて、みんな海に飛び込んで、大騒ぎ;
しまった!!水着を着て来なかったけど、もう堪らず・・・・・・・パンツ一丁で、泳いでしまいました。へへへ。
すっごい、気持ちよかった!
息子はギョっとした顔をしたのを見逃さなかったけど・・・


ところで、かなり毎日頭が溶けそうな生活してましたが、一つ自慢が!

家のゲストルームを夫と改装したの。

ペンキ塗って、壁紙張って、床みがいて:::
まあ、4年も実はかかっちゃったんだけどね、タラタラやってたから


a0116174_6371750.jpg



どうだ!


それから、桃が安かったので(キロ”、3、40ユーロ)

a0116174_6392126.jpg

桃ジャムも作ったよ


a0116174_6385138.jpg



子供だけほぼ毎日通ったヨットクラブもお友達と通えて良かったです
カンヌさいこーーーー


でも、カンヌの次に行ったプロバンス地方も良かった・・・・
よろしかったら、またお付き合い下さいませませ
[PR]
by la_pichoune | 2012-09-03 06:14 | 休暇