帰国されてしまった生徒さん

たくさんの方が私のアトリエに来てくださり、出会いも沢山でしたが、すでに帰国されてしまった生徒さんも、沢山いらっしゃいます。





まずは、K子さんの、お話から。
彼女とは、帰国されても、仲良くさせて頂いてます。
先生と生徒の間ではなくなったので、お名前で呼ばせていただいてます。
彼女は火曜、木曜、金曜の午前、午後とアトリエに通ってくださった生徒さんです。
私の分のおむすびまで持ってきてくださって!
お互い自分の夫よりカオを付き合わせてた?って感じです。
小さなお体からは想像もつかないパワーが一杯の私の大好きな方です。

勿論、たくさんの素晴らしい作品が出来ました。
全部の作品は紹介しきれないので、彼女がパリに居た頃の食器棚をちらりと、ご紹介。
a0116174_730353.jpg





面白かったのは、このフランスの形の磁器に名所を描かれた作品でしょうか。
a0116174_7312877.jpg



もう1人忘れられないのが、Fさん
彼女は、私のアトリエで1番長く居てくださった方。
私は彼女に絵を教えられた?けど、私が彼女から学んだ事の方が実は大きいのです。
a0116174_7322381.jpg

by la_pichoune | 2009-02-24 17:46 | 過去の作品から
<< 帰国されちゃう生徒さん しゅーくりーむ >>